ココタウンのゆかいな仲間たち 4コマ漫画公開中!

子どもの安全NEWS

一覧


「パック型洗剤」にご用心!幼児の誤飲事故が多発

2015年3月6日(金)

洗濯洗剤をフィルムに包んだ「パック型洗剤」の誤飲事故が発生しています。日本中毒センターによると、昨年4月~12月に報告された子どもの事故は125件。2歳以下の幼児が7割を占めます。パック型洗剤はお菓子と間違えやすく、子どもの手の届く場所にあると口にしてしまうことがあります。重大な中毒症状を招く恐れがありますので、保管や使用に十分ご注意ください。

小学生女児らへのわいせつ行為で20代男を送検

2015年3月5日(木)

3月2日、京都府警は、わいせつ行為で20代男を送検しました。2013年11月から2014年9月にかけ、小学生女児を含む3~18歳の女性に対して、体を触ったり、自分の体を触らせるなどした疑い。ひとりで遊んでいる子どもなどに声をかけ、犯行を重ねていたと見られています。ひとりにならない、知らない人の誘いに乗らないなど、親子で防犯対策をおさらいしましょう。

9歳女児を車で連れ回しわいせつ行為

2015年3月4日(水)

2月28日、東京都で9歳女児へのわいせつ目的誘拐等の疑いで40代の男が逮捕されました。男は昨年4月、道案内を装い女児を車に乗せ、「マッサージをしてあげる」と胸などを触った疑い。車にチャイルドロックをかけ、逃げられないようにしていました。知らない人に車から声をかけられたときは十分な距離をおき、危険を感じたら車の進行方向と逆に逃げるよう教えてください。

住宅火災で幼児2人が死亡

2015年3月3日(火)

2月27日、東京都葛飾区で火災が発生し、4歳男児と2歳女児が死亡。火災発生当時、2人で留守番していた模様。子どもに留守を任せる際は、成長度合いから判断し、無理をさせないようにしましょう。各地で火災が多発しています。空気が乾燥して大火になりやすい時期なので、火元に注意し、燃えやすいものを火気のそばに放置しないなど、火災防止を心がけましょう。

刃物持ち小4女児の腕つかんだ容疑で30代男を逮捕

2015年3月2日(月)

2月25日、兵庫県警は小4女児への暴力行為等の容疑で30代男を逮捕。今月8日、公園の滑り台の上にいた女児2人に刃物を持って近づき、逃げようとして転倒した1人の腕をつかみましたが、サイレンのような音が聞こえたため逃走しました。不審者に体をつかまれた時は、防犯ブザーを鳴らしたり、大声を出したりするのが効果的です。防犯対策をおさらいしましょう。

2015年版小学校入学準備特集 新1年生の防犯・安全について更新中!

セコムの舟生です。

留守番のルールはシンプルにすることが大切。子どもが対応に迷わないよう工夫しましょう。まもなく今学年も終わり。
1年が経つのは本当に早いものですね。

4月の新学期から新しいことにチャレンジするお子さんも多いことでしょう。
なかには新学期に向けて、「春休みから留守番の練習をはじめる」というご家庭もあるかと思います。特に小学4年生になると、学童保育がなくなる地域も多いので、「春休みの間に少しずつ留守番の練習をさせる」というご家庭が多いようです。

子どもの留守番には、事前に教えておくべきことや、決めておくべきルールがあります。
今回は「子どもの留守番デビュー」をテーマに、大事なポイントをお伝えします。

2015年3月 5日(木)

カテゴリー: 留守番

セコムの舟生です。

歩き方の練習、横断のしかたを親子で一緒に学びましょう。3月に入り、卒園式のシーズンを迎えています。
成長の節目を迎え、親御さんの感慨もひとしおだと思います。

卒園式が終われば、いよいよ入学式。
昨年11月から連載している「入学準備特集2015」も、そろそろラストスパートです。
今回は、実践編として、「通学路を歩く練習」を取り上げます。

これまで保護者同伴でしか外を歩いたことがないお子さんも、4月からは送り迎えなしで小学校に通うことになります。

入学説明会の際に、「入学までに通学路を歩く練習をしておいてくださいね」と言われていると思いますが、通学路を歩くときの注意ポイントを、どのように子どもに教えたらいいのか。
新1年生が特に気をつけなければならないことは何か

お子さんと一緒に通学路を歩く練習をする際にお役立ていただける知識をまとめてご紹介します。

 

2015年3月 2日(月)

カテゴリー: 通学・通塾

1位 安全マップの作成で子どもの危険回避能力を養成しよう

安全マップは、注意が必要な場所や危険な場所、安全な場所を地図に書き込み、注意を喚起するための防犯アイテムです。今回は「安全マップ」の作り方を取り上げてみたいと思います。親子で話し合いながら、コミュニケーションを楽しみつつ、防犯意識を高めていきましょう。

 

2位 インフルエンザ、RSウイルス、溶連菌...冬の感染症、2015年の流行状況は?

寒波や低気圧に見舞われている今シーズン。寒さだけでなく、冬に流行する感染症についても「過去最多」「大流行」など、心配なニュースが報道されています。今回は、インフルエンザ、RSウイルス、溶連菌など、冬に猛威をふるう感染症の流行状況と、予防対策についてお話したいと思います。

 

3位 [クローズアップNEWS]無防備な子どもを狙う悪質な「盗撮」を防ぐには?

スマートフォンやカメラ機能付きの携帯電話の普及により、盗撮の検挙件数は増え続けています。盗撮の手口は巧妙化の一途。無防備な子どもが被害者となるケースも多く、保護者のひとりとして怒りを禁じえません。今回は幼い子どもも狙われる悪質な犯罪「盗撮」をクローズアップします。

 

4位 新1年生にピッタリな防犯ブザーはどれ?

小学校入学にあたって必要なもののひとつに「防犯ブザー」があります。いまや「防犯ブザー」は小学生にとっての必需品。さまざまなタイプのものが発売されています。今回は、入学準備中の新1年生に向けて「防犯ブザーの適切な選び方」をご紹介したいと思います。

 

5位 スマホは子どもの目に悪い?~眼科医に聞く、子どもと「ブルーライト」「VDT症候群」~

携帯ゲーム機やスマートフォンなどに、ひんぱんに触れる子が少なくありません。一方で心配されるのが、「ブルーライト」の悪影響や、長時間、明るい画面を見て作業することでおきる変調「VDT症候群」。「子どもたちの目は、大丈夫でしょうか?」千葉中央メディカルセンター眼科部長の池尻先生に伺いました。

2015年3月 2日(月)

カテゴリー:

セコムの舟生です。

子どもと一緒に自転車で外出するなどして運転技術を確認しましょう。2月も間もなく終わり。
そろそろ学年の総まとめに入っている時期だと思います。
進級したばかりのころを思い出して、お子さんの成長を実感することも多いのではないでしょうか。

子どもの成長とともに行動範囲も広がっていきますね。
子どもたちにとって自転車は頼もしいパートナーですが、危険を予測する能力や注意力が不十分だと大きな事故につながりかねません。

今回は、小学生の自転車事故の事例をご紹介しつつ、特に注意すべきポイントをまとめます。
ぜひお子さんの自転車の安全を再確認してみてください。

2015年2月26日(木)

カテゴリー: 事故防止

ココタウンのゆかいな仲間達
ココタウンという街で暮らす、元気いっぱいの小学2年生「マモル君」と「ミライちゃん」そしてその家族や友だち。彼らのゆかいな日常を、一緒にのぞいてみませんか…?

2015年2月24日(火)

カテゴリー: 4コマ漫画

防犯ブザー選び方と使い方[3つのポイント]

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー