ぼうはんクイズにちょうせん! ココタウンのゆかいな仲間たち 4コマ漫画公開中!

子どもの安全NEWS

一覧

小2女児への強制わいせつ容疑で男を再逮捕

2017年2月20日(月)

2月16日、神奈川県警横須賀署は、小2女児へのわいせつ容疑で20代の男を再逮捕しました。昨年9月、ひとりで下校中の女児を脅し、太ももを触るなどした疑い。男は1月に別の小3女児への暴行容疑で逮捕されていました。登下校時はできるだけ複数人で行動することと、やむを得ずひとりになってしまった場合は、防犯ブザーを手に持つなどして、周囲を十分警戒して歩くよう、教えましょう。

道路横断中の小学生2人が車にはねられる

2017年2月17日(金)

2月15日午後6時半ごろ、愛知県春日井市で小学生2人が乗用車にはねられ、小3女児が腰を打って軽傷、小1男児が意識不明の重体となりました。現場は信号も横断歩道もない交差点で、2人がキックスケーターに乗って横断中に、左から来た乗用車にはねられた模様。夕方以降は歩行者が認識されにくく事故の危険が高まります。道路横断の際は、慎重な行動と安全確認を心がけさせましょう。

下校中の児童が軽乗用車にはねられる

2017年2月16日(木)

2月13日、大阪府で、下校中の小学生3人が軽乗用車にはねられ、1年生の男児2人が重軽傷、6年生の女児が意識不明の重体となりました。3人が信号機のある横断歩道を渡っていたところに軽乗用車が突っ込んだ模様。運転者は「信号を見ていなかった」と供述しています。横断歩道では歩行者信号が青でも車の動きに目を配り、慎重に安全確認を行ってから渡るようお子さんに教えてください。

1歳男児が自宅敷地で車にひかれ死亡

2017年2月15日(水)

2月12日、静岡県掛川市で、1歳男児が祖父の運転する車にひかれ、死亡する事故がありました。事故現場は自宅敷地の駐車スペースで、車をバックさせた際に後方にいた男児をひいたと見られます。幼児は身体が小さく運転者から見えにくいことから、駐車場や自宅敷地内での事故が頻発しています。車を動かす際は、お子さんの居場所と周囲の安全を必ず確認してください。

下校中の女児を連れ去ろうとした男を逮捕

2017年2月14日(火)

2月8日、石川県警小松署は、小学生女児に対する未成年者略取未遂の容疑で30代男を逮捕。今月1日、下校中の女児に声をかけ、腕をつかんで乗用車に押し込み連れ去ろうとした疑い。女児はすきを見て逃げ、無事でした。外を歩くときはひとりにならないことを徹底するとともに、周囲に人通りがないときや人目につきにくい場所では、停車中の車にも注意するよう教えてください。

最近のニュースをカテゴリから探す
最近のニュースをカテゴリから探す

セコムの舟生です。

すぐに助けを求められる「安全な場所」がどこにあるのか把握しておくことも大切な防犯対策です。寒さが続いていますが、各地で梅の便りも聞こえてきました。
これからは春を探す楽しみが少しずつ増えていきますね。

さて、今回の[クローズアップNEWS]は、子どもを狙ったわいせつ犯罪を取り上げます。
子どもが被害者となる犯罪の種類はさまざまですが、窃盗犯などを除く、直接肉体に危害を受けるような犯罪被害の中で目立って多いのが「強制わいせつ」です。
13歳未満の子どもが被害者となった刑法犯の約3分の1を占めています。

わいせつ目的で子どもを狙う不審者が絶えないのは、なぜなのでしょうか。
過去に起きたわいせつ犯罪のニュースを分析すると、多くの容疑者が「小学生なら抵抗されないと思った」「思い通りにできると思った」などと供述しています。
このような身勝手を絶対に許すことはできません。

実際に起きた事件を振り返りながら、子どもが被害にあった状況やパターンを検討し、わいせつ犯罪の被害にあわないための対策をまとめます。

2017年2月16日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

ココタウンのゆかいな仲間達
ココタウンという街で暮らす、元気いっぱいの小学2年生「マモル君」と「ミライちゃん」そしてその家族や友だち。彼らのゆかいな日常を、一緒にのぞいてみませんか…?

2017年2月14日(火)

カテゴリー: 4コマ漫画

セコムの舟生です。

「わが家のルール」はお子さんの成長や理解度から見直しましょう。まだお子さんが何興味をもち、どのようにインターネットを使っている普段の会話から把握して、ルールに反映してください。今や子どもの学習にも欠かせないツールとなったインターネット。
子どもたちはパソコン以外にも、スマートフォンや携帯ゲーム機、タブレットなど、さまざまなインターネット端末に触れているのではないでしょうか?

しかし、子どもが巻き込まれるインターネットトラブルが跡を絶たないのが実情です。
お子さんに自由にインターネットを利用させることにはリスクが伴います

インターネット利用のルールを親子で話し合って決めることが大切です。

しかし、インターネットの世界は日々変化と進化を続けていますから、お子さんの使い方や興味の対象も常に変化していくと言えるでしょう。
お子さんが今何に興味を持ち、どのようにインターネットを使っているのかを把握し、ルールを見直していくことが欠かせません。

インターネットトラブルの事例から「わが家のルール」をつくるヒントを見つけましょう。

2017年2月13日(月)

カテゴリー: 携帯電話・インターネット

セコムの舟生です。

記名場所や方法を工夫して、お子さんの名前が知られないようにしましょう。立春も過ぎ、暦のうえでは春を迎えました。
まもなく卒園式の練習がはじまるころかと思います。
保育園や幼稚園での日々を、お子さんと一緒に大切に過ごしたいですね。

さて、小学校への入学準備もそろそろ仕上げ。
学校指定品の購入や、手さげ袋や道具箱などの学用品をそろえる時期ですね。

小学校に持っていくお子さんの持ち物には、名前を書くのが基本ですが、持ち物への記名方法には防犯上の注意ポイントがあります

そこで今回の「入学準備特集」は、お子さんの持ち物への名前の書き方についてまとめます。
第三者にお子さんの名前を知られることのリスクや、お子さん自身に注意させたい行動など、新入学に向けてぜひご確認ください。


<入学準備特集2017バックナンバー>
新1年生の保護者が知っておきたい「防犯の基礎知識」
新1年生のための交通安全
入学前にできる!子どもの安全を向上させる方法
小学校の防犯力を確かめましょう

2017年2月 9日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

ココタウンのゆかいな仲間達
ココタウンという街で暮らす、元気いっぱいの小学2年生「マモル君」と「ミライちゃん」そしてその家族や友だち。彼らのゆかいな日常を、一緒にのぞいてみませんか…?

2017年2月 7日(火)

カテゴリー: 4コマ漫画

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索