新たなる脅威!?携帯ゲーム機と子どもの"いま"を知る

セコムの舟生です。

これまでに何度か取り上げてきた、子どもとインターネットの問題。携帯電話を中心とした話が多かったのですが、この問題を語るうえで、もうひとつ大きな懸念材料になっている通信機器があることを、みなさんもご存じだと思います。

それは、ゲーム機

最近のゲーム機は、ほとんどがインターネット接続機能を備えています。わが家でも子どもが携帯ゲーム機を使っていますが、私の子ども時代のように「単なるおもちゃ」というだけでは片付けられない時代になってきたと感じています。

そこで今回は、子どもにとって新たな脅威になりつつある、ゲーム機によるインターネット接続の注意点を取り上げてみたいと思います。

2011年11月29日(火)

カテゴリー: 携帯電話・インターネット

わが子を「被害者」にしない方法は?

セコムの舟生です。

みなさんは、「犯罪情報メール」に登録していらっしゃいますか?犯罪情報メールは、警察や自治体から配信されるもので、登録しておくと犯罪発生情報や不審者の情報などを知らせてくれるものです。

私も自宅がある地域の犯罪情報メールに登録していますが、不審者の目撃情報や子どもが"被害者になりかけた"未遂事件のメールを頻繁に目にします。子どもたちの平和な日常にも、犯罪の芽が潜んでいるということです。

お子さんをお持ちの方なら、私と同じようにこうした情報によって不安になることがあるのではないでしょうか。今回は、身近にある犯罪の危険性から、どうすれば子どもを守れるのかを考えてみたいと思います。

2011年11月24日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

「第5回キッズデザイン賞」優秀賞を受賞した、セコムの取り組み

セコムの舟生です。

先日もご報告しましたが、セコムの「子どもの安全」に関する取り組みが、「第5回キッズデザイン賞」優秀賞を受賞しました。

子どもたちの未来と笑顔のために...。セコムはこれまで、子どもたちが「安全・安心」に過ごせる世の中を目指して、セキュリティシステムの開発をはじめ、さまざまな取り組みに挑戦してきました。

2006年にスタートしたこの「子どもの防犯ブログ」も、その取り組みのひとつ。セコムIS研究所で子どもの安全の研究に取り組み、子育て中の社員で構成される「子を持つ親の安全委員会」のメンバーでもある舟生が、「安全・安心」のプロとして、防犯や事故防止、防災などについて情報発信を行ってきました。

「第5回キッズデザイン賞」優秀賞を受賞した作品名は、「安全教室とブログの組み合わせによる子どもの安全啓発活動」。この「子どもの防犯ブログ」をはじめ、セコム子ども安全教室、防犯絵本の監修など、子どもの「安全・安心」への総合的な取り組みが評価されました。

この場を借りて、セコムがこれまで行ってきた子どもたちのための取り組みの一部をご紹介したいと思います。

2011年11月24日(木)

カテゴリー: お知らせ

冬がくる前に...確かめておきたい家の安全

セコムの舟生です。

のどかに晴れた日も、凛と冷えた空気が感じられるようになってきました。私の住む東京でも、冬がすぐそばまで来ているようです。

前回は寒い季節の注意として「火災」をとりあげましたが、今回お話するのは「家の防犯」についてです。意外に思われるかもしれませんが、寒い季節は空き巣が増える傾向にあります。

冬休みに入ると、家族そろって家を空ける機会もあるのではないでしょうか。ぜひ今回の記事を参考にして、いまのうちにお子さんと一緒に家の安全を確かめてみてください。

2011年11月17日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

11月9日「119番の日」に再確認。子どもを火災から守るための注意点

セコムの舟生です。

11月に入って、冷え込む日も増えてきました。日が落ちると、「冬が近づいてきたなぁ」と思わずつぶやきたくなるような、乾いた冷たい空気を肌に感じます。気温とともに湿度も下がるのが日本の冬。これからの季節は、火災が増えるのが心配です。

今日11月9日は、「119番の日」。消防庁では、火災が発生しやすくなるこの時期に合わせて、毎年「秋の全国火災予防運動」を実施します。

この機会に、どうしたら火事を防げるか、どうしたら子どもを火災から守れるか、考えてみませんか?今回は、近年の火災に関するデータや、子どもを火災から守るための対策などをお話したいと思います。

2011年11月 9日(水)

カテゴリー: 災害対策

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索