【ケータイ・インターネット防犯特集】 携帯ゲーム機にフィルタリングをしていますか?

セコムの舟生です。

ときどき、道端で急に立ち止まってゲームをしている子たちを見かけます。ゲーム機に「すれ違い通信」と呼ばれる機能がついているので、近くにいる人と自動的に通信して情報のやり取りができるんですね。見知らぬ相手と突然ゲームバトル!なんてこともできてしまうようで、「大変なことができるようになったもんだなぁ」と驚いてしまいます。

最近の携帯ゲーム機には、このような通信機能がついているのが当たり前になってきています。【ケータイ・インターネット防犯特集】の3回目は、携帯電話やパソコンと同様の問題をはらんでいる「携帯ゲーム機でのネット利用」を考えてみましょう。

2011年5月31日(火)

カテゴリー: 携帯電話・インターネット

【ケータイ・インターネット防犯特集】 "健全サイト"なら子どもに使わせていい?

セコムの舟生です。

前回、子どもがモバイル端末を利用することの問題点は、親の知らないところで有害な情報や人物とつながる可能性があることだとお話しました。

ウチの子はちゃんとした使い方をしている
ネットで事件に巻き込まれるなんて特殊なこと

安易にそう考えるのは、危険なことかもしれません。そこで【ケータイ・インターネット防犯特集】の第2回は、子どもたちが気軽に利用しているサイトの特性について、詳しくお話したいと思います。子どもを取り巻くインターネットの世界でいま何が起きているのか、保護者の方がしっかりと見つめてください。

2011年5月26日(木)

カテゴリー: 携帯電話・インターネット

【ケータイ・インターネット防犯特集】 携帯電話は何年生から持たせていい?

セコムの舟生です。

何年生になったら、携帯電話を持たせていいですか
高校生になったら、持たせるべきですか

お子さんに携帯電話を持たせはじめる時期について、こんな質問をよくされます。しかし携帯電話を持たせる年齢に、明確な指標はありません。子どもの成長と必要性をよく見極めた上で、持たせるかどうかを決めるという考え方が正しいと思います。だれかに合わせる必要はありません。

たとえ子どもに「まわりの子はみんな持っているよ!」と言われても、正しく使う能力がないなら、そして持つことに必然性がないなら買い与えるべきではないと思います。

携帯電話はとても便利な道具です。しかし、その利用には、さまざまな危険が潜んでいます。危険な目に遭わないためには、正しい知識が必要です。

そこで今回から4回に渡って、【ケータイ・インターネット防犯特集】をお届けします。第1回の今回は、携帯電話を買い与える基準や判断材料について、考えてみたいと思います。

2011年5月24日(火)

カテゴリー: 携帯電話・インターネット

子どもの防犯ブログ「5周年企画」を振り返って

セコムの舟生です。

2006年2月7日。「みなさん、はじめまして。セコムの舟生です」という書き出しで、「子どもの防犯ブログ」がスタートしました。ブログで記事を書くということに少し緊張しながらも、"子どもの防犯"の大切さを伝える言葉を探して懸命に書き綴ったことを、いまでも昨日のことのように思い出します(^^)

あれから5年。節目の年を記念して【5周年企画】と題した私のインタビュー記事をはじめ、企画記事をお送りしてきました。今回は、総括として、企画記事の裏話やこれからの"子どもの防犯"についてもお話しますので、ぜひ参考になさってください。

2011年5月19日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

【防犯のための親子コミュニケーション特集】 まとめ~今日も、明日も、子どもと向き合っていこう~

セコムの舟生です。

4回に渡ってお送りしてきた【防犯のための親子コミュニケーション特集】も、今回で最終回になりました。コミュニケーションの必要性、具体的な方法、コツなどをお伝えしてきましたがいかがでしたか?

最終回の今回は、これまでを振り返って、もう一度コミュニケーションの手段やポイントなどをおさらいしてみたいと思います。

どんなに忙しくても、子どもと実のある時間を過ごすことは可能です。ぜひ活用してくださいね(^^)/

2011年5月17日(火)

カテゴリー: 子どもの防犯

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索