子供を優しく見守る「ココセコム」~子供たちのお守りでありたい~

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント4月まであと一ヶ月となりました。進学・進級の時期を控えて、お子さんに携帯電話を買ってあげる約束をされた方もいることでしょう。

では小学生のお子さんに、携帯電話を持たせようとお考えの方にお伺いします。

「携帯電話をお子さんに持たせる理由」は何ですか?
不特定多数への通話やネットアクセスの機能は本当に必要ですか?

もしお子さんがバスや電車で通学したり、塾に通ったりすることになり、心配だということであれば、私はココセコムをおすすめします。なぜなら、ココセコムが防犯に特化した『専用端末』だからです。

ココセコムには、お子さんが「怖い!」と感じたときに役立つ、「考え抜かれた設計」がいくつも盛り込まれています。

2008年2月28日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

新入学・新学期まであと少し!親子で「知らない人」はどんな人か話し合ってみましょう

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント一日の日照時間がもっとも短い冬至の頃にくらべて、ずいぶん日が没む時間が遅くなりましたね。「学校から帰ったあと、友達と外で遊べる時間が長くなった!」と喜んでいるお子さんも多いことでしょう。

気がつけば2月も残りわずか。あっという間に桜の季節となってしまいそうです。先日、テレビの天気予報で、今年の桜の開花予報の話をしていましたよ。桜といえば新入学のシーズンですね。3月まで幼稚園・保育園に通っていた子供たちが大きなランドセルを背負って、家から学校までの道を登下校します。お揃いの帽子をかぶってチョコチョコ歩く様子は、まるでヒヨコのよう! ほほえましい光景ですが、心配になることも多々あります。

親として、「子供の安全」のためにしてあげられることは、たくさんありますよ。新入学・新学期を控えた今こそ、親子で防犯について話し合ってみましょう。

2008年2月26日(火)

カテゴリー: 子どもの防犯

連れ去り事件の検挙率が再び低下!

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント冬は風邪が流行する季節。「たかが、風邪」と、あなどることなかれ。昔から"風邪は万病のもと"といいます。外から帰ったら手洗いやうがいをする、体調を崩さないよう早寝を心がけるなど、習慣にしたいものですね。お茶を普段飲むよりも薄めて、ぬるめの温度でうがいをすると、お茶に含まれるカテキン効果で風邪予防にいいと聞きましたよ b(⌒o⌒)

さて今回は、検挙率についてお話しします。

昔は略取・誘拐、いわゆる連れ去りの事件の検挙率はほぼ100%に近かったのですが、子供を誘拐する目的が身代金要求などの金銭から、猥褻(わいせつ)行為や社会への不満のはけ口としてなど、多様化・異質化してきたことにより、検挙率は2000年頃から低下を始め、2004年には約72%まで落ち込みました。しかし、この頃から子供が被害者になる事件が大きく報道されるようになったこともあり、危機感による市民や警察の積極的な取り組みにより被害件数も減少しはじめ、検挙率についても2006年には90%を超えるまでに回復しました。これは、一人ひとりの意識の向上や、地域活動の活発化の効果が現れているものと考えられ、とても素晴らしいことだと思います。

このところの報道では、"子供が被害に遭う事件"について取り上げられることも減ってきていますが、親は安心しても大丈夫なのでしょうか?

2008年2月22日(金)

カテゴリー: 子どもの防犯

「第1回キッズデザイン・アイデアコンペ」を見学しました

セコムの舟生です。

キッズデザイン・アイデアコンペ今回は、日本科学未来館7階・みらいCANホールで開催された「第1回キッズデザイン・アイデアコンペ表彰式」についてレポートします。

ものづくりやデザインに興味・関心を持つ学生さんと優秀な人材を望む中小企業とのネットワークづくりに役立ててもらいたいと、キッズデザイン協議会と経済産業省が協力し、開催した「第1回キッズデザイン・アイデアコンペ」。募集部門は「生活雑貨用品のキッズデザイン」「食品パッケージのキッズデザイン」の2部門で、計25点の応募がありました。当日は優秀作品5点のプレゼンテーションが行われ、審査員による最終審査の結果、最優秀作品が決定しました。

2008年2月21日(木)

カテゴリー: お知らせ

携帯電話とココセコム 必要性を家族で話し合いましょう

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント昨年の12月、川口市教育委員会委嘱の研究発表会で記念講演の依頼を受けて、川口市立安行中学校で「子供の携帯電話及びインターネット利用の危険性について」講演を行った、という話題をご紹介しましたね。さまざまな社会問題が出現してくる中、子供の安全への関心の高まりをひしひしと感じます。

これからも子供たちの防犯や安全について、みなさんと一緒に考えていきたいと思いますので、今後とも、よろしくお願いします!

2008年2月19日(火)

カテゴリー: 子どもの防犯

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索