ココセコムのサービスを支える「オペレーションセンター」の舞台裏

イメージセコムの舟生です。

今回は、「ココセコム」のオペレーションセンターを訪問しました。

このオペレーションセンターへは、普段はなかなか入ることができないのですが、今回、松山徹センター長に協力いただき、センターのことを詳しく聞いてきました。

ココセコムオペレーションセンターでは、主に位置情報のご提供や異常信号の監視、お客様へのお知らせ業務を行っているほか、アンテナが何本立っているかなどの測位精度や、ココセコムのバッテリー残量の確認をすることができます。

もちろん非常事態には、お客様からのご要請があれば、緊急対処員を現場へ急行させます。
また、必要に応じて警察への通報という業務も行っていて、お客様に確認を取ってから、訓練を積んだプロが警察へ通報したり、場合によってはお客様とオペレーションセンター、警察を結んだ"三者間通話"を用いて、お客様へのサポートも行います。


今回、このココセコムのサービスを支えるオペレーションセンターで働くスタッフの、業務に対する熱意や日々の苦労について聞いてきました。

2006年3月31日(金)

カテゴリー: インタビュー・座談会

システムメンテナンスのお知らせ

4/1(土)10時~12時の間、システムメンテナンスによりブログをご覧いただけない場合がございます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、予めご了承ください。

2006年3月30日(木)

カテゴリー: お知らせ

みなさんの「声」をご紹介します

セコムの舟生です。

セコムと話そう「子供の防犯」ブログでは、みなさんからのご意見、ご感想を専用フォームで募集中ですが、本当にたくさんの""をお寄せいただいています。
とても感激です (*^o^*) ありがとうございます。

大人の注意ポイントコメントを拝見していて感じるのは、大切な子供を犯罪から守りたいという"想い"です。
もちろん子供のためだけではなく、ご兄弟のため、お孫さんのために読んでくださっている方もたくさんいらっしゃいます。

2006年3月28日(火)

カテゴリー: ママの声

親子でつくろう! キャーケーキ

セコムの舟生です。

今回は少し、趣向を変えて親子で楽しめるケーキづくりをご紹介したいと思います。

明日はちょうど春分の日。いつもは忙しい方も、子供と一緒にケーキづくりにチャレンジして、親子で楽しくコミュニケーションをとってみてはいかがでしょうか?


ちなみに "キャーケーキ"は、子供の防犯絵本「白いおばけのスー」の中で、スーの大好物として登場します。古典的なフランス菓子"ウ・ア・ラ・ネージュ"をアレンジしたもので、日本語に直訳すると「卵の泡雪」という意味です。

2006年3月20日(月)

カテゴリー: 子どもの防犯

友達の家を知っていますか?~セコムと話そう「子供の防犯」ブログ~

大人の注意ポイントセコムの舟生です。

先日レポートした横矢真理さんとの対談でも話題になったのですが、子供の防犯にとって、すぐに完璧な効果を発揮するような特効薬はありません。常に危険の存在を認識し、いざというときに備えていることが大切です。

今回は、親が日頃から心がけておくべき点をいくつかご紹介したいと思います。

2006年3月17日(金)

カテゴリー: 子どもの防犯

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索