入学準備特集!新1年生の安全・防犯対策~パート2~地域にお友だちはいますか?

セコムの舟生です。

気がつけば日もすっかり短くなり、急に冷え込んできましたね。
残暑が厳しかった今年。秋はあっという間に過ぎ去って本格的な冬がそこに迫っています。

気温の低下と乾燥が進めばインフルエンザにかかりやすくなりますので、十分な注意が必要です。帰宅したら忘れずに手洗いをおこなうよう、お子さんに習慣づけましょう

また空気が乾燥しているときは、火災にも注意が必要です。普段にも増して火の元に注意してください。

良い1年を締めくくれるよう、1日、1日を大切に過ごしていきたいですね。

さて、前回から、新1年生の皆さんと保護者の方に向けて、【入学準備特集】をお届けしています。1回目は、「いまのうちにやっておくべきこと」として、防犯の基本となる知識についてお話しました。

2回目の今日は、保護者の皆さんがお子さんを守るために、ぜひいまからはじめていただきたいことをご紹介します。

2013年11月25日(月)

カテゴリー: 子どもの防犯

入学準備特集!新1年生の安全・防犯対策~パート1~入学まであと5カ月!いまやっておくべきことは?

セコムの舟生です。

幼稚園や保育園の最終学年のお子さんは、そろそろ小学校入学にむけて準備をはじめたころかと思います。

入学準備の一大イベントとしては、なんといってもランドセル選びでしょうか?
じっくり考えたり、実物を前に悩んだりする時間も、心の準備につながりますから、親子で楽しんでくださいね!

4月の入学式まで、あと5カ月。長いようで短い、大切な時間です。
少しずつ、新入学の心構えや、知っておきたい安全のための知識などに触れておきましょう!

そこで今日から4回にわたって、【入学準備特集】をお届けします(^^)/

1回目となる今回のテーマは、安全・防犯の基本となる「知らない人」についてです。
親の送り迎えなしで小学校に通うにあたって危険を回避するためには、「なんか怖いな」「なんか変だな」「危ないかもしれない」と感じるセンサーを育てることが非常に重要になります。
その判断基準となる、最初の一歩をお話しましょう。

2013年11月18日(月)

カテゴリー: 子どもの防犯

子どもに性犯罪への注意をどう伝えるか?

セコムの舟生です。

だれた怪しいのか、見た目だけでは判断できません今年度も半分が過ぎ、小学校では早くも新入学への準備がはじまりました。
就学前健診などで、親子で小学校を訪れた方も多いと思います。

次回からは、「入学準備特集」を連載しますので、ぜひご覧くださいね(^^)/

さて、今日は保護者にとっては、考えたくない、しかしとても重大な犯罪をテーマに、お話をしようと思います。

それは、子どもが被害者となる「性犯罪」についてです。

決して他人ごとではありません。このところ全国各地で子どもを狙った性犯罪が頻繁に起きている現実を、保護者の皆さんに直視していただきたいと思います。

実際に起きた、子どもが被害者となった性犯罪を例に、具体的に注意点をお伝えします。

2013年11月11日(月)

カテゴリー: 子どもの防犯

どうなる?今シーズンのインフルエンザ 傾向と対策

セコムの舟生です。

色づいた庭木や街路樹も目に付くようになってきました。

これから冬にかけては、風邪をはじめとする感染症が勢いを増します。
今シーズン大流行が懸念されているRSウイルス感染症や、ここ数年患者数が急増しているマイコプラズマ肺炎なども、気温の低下や空気の乾燥などで感染力を増しますので、今後の動向に注意が必要です。

さて、この時期保護者の方が最も気になる感染症は「インフルエンザ」ですよね。

今年は9月中旬に、静岡県の小学校で今年初のインフルエンザによる学年閉鎖。
以降、数カ所で学級閉鎖や学年閉鎖が報告されており、じわじわと患者数の増加が続いています。

今季のインフルエンザの流行は、どのようになるでしょうか。
最新情報から傾向を分析しつつ、予防対策についておさらいしてみたいと思います。

2013年11月 5日(火)

カテゴリー: 災害対策

2013年10月の人気記事

1位 【入学準備特集7】誘拐・連れ去りの手口を知り、対策を!

「略取誘拐」の被害者は、8割以上が子ども。特に小学生の被害がもっとも多く、下校時から夕方にかけて発生しています。誘拐や連れ去り事件はどのような状況で起きているのか、そしてどうしたら子どもを守れるかについて考えてみたいと思います。

 

2位 【夏の安全特集[3]】監視の目があるのになぜ?頻発するプールの事故

【夏の安全特集】と題して、第1回では「水難事故の注意点」を、また第2回では「食中毒と熱中症」についてご紹介しました。第3回目の今回は、「プールでの事故」について取り上げます。子どもたちが楽しく遊べるよう、事故対策を講じておきましょう。

 

3位 【夏の安全特集】<パート4>薄着の季節にご用心!子どもの性犯罪被害を考える

警察庁の統計によれば、子どもが被害者となる犯罪は減少傾向にあるものの、強姦、強制わいせつ、公然わいせつといった子どもの性犯罪被害は増加しています。今回は子どもがターゲットになる性犯罪への注意点を詳しくお話します。

 

4位 【入学準備特集3】小学生があいやすい交通事故の特徴は?

今回は交通事故の防止についてお話します。小学生が交通事故にあうケースの多くは、飛び出しや信号無視、安全確認不足など、本人の交通ルール違反が原因です。なかでも「飛び出し事故」は、低学年ほど多いというデータもあり、特に注意が必要です。

 

5位 立ちはだかる小1の壁。親不在の時間をどう埋めるか?

小学校の放課後、親御さんが帰宅するまでの"空白の時間"はいわゆる「小1の壁」と呼ばれ、悩ましい問題。このブログのアンケートにも"不安の声"が寄せられます。今回は、「小1の壁」をテーマに、子どもの放課後の安全について、考えてみます。

 

2013年11月 5日(火)

カテゴリー:

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索