[子どもの性犯罪被害防止/強化月間]狙われないための安全対策まとめ

セコムの舟生です。

不審者への対応を身につける以前に、不審者に狙われないことが重要です。子どもの性犯罪被害防止」をテーマにお届けしてきた[強化月間シリーズ]。
今月は、子どもの性犯罪被害の実態や、いざというときの対処方法をお伝えしてきました。
今回は、「狙われないための安全対策」を取り上げます。

子どもの性犯罪被害は、男の子にも女の子にも、性別にかかわらず発生しています。

大切なのは、小さな子どもが犯罪の対象になるという現実を知ること
そして、危険を遠ざける行動を習慣化することです。


<子どもの安全 強化月間「性犯罪被害防止編」バックナンバー>
・「わいせつ目的の犯罪の現状
・「子どもに性犯罪の危険を教えるには?
・「男の子を狙った性犯罪

2016年7月28日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

「親子でやってみよう」ぼうはんクイズ

2016年7月27日(水)

カテゴリー:

4コマ漫画「ココタウンのゆかいな仲間たち」水着でかくれる場所

ココタウンのゆかいな仲間達 ココタウンのゆかいな仲間達
ココタウンという街で暮らす、元気いっぱいの小学2年生「マモル君」と「ミライちゃん」そしてその家族や友だち。彼らのゆかいな日常を、一緒にのぞいてみませんか…?

2016年7月26日(火)

カテゴリー: 4コマ漫画

夏休みも安全運転!子どもの自転車事故はこんなときに起きる

セコムの舟生です。

小学生の自転車事故のおよそ7割は「出会い頭の事故」です。交差点や敷地と道路の合流箇所で多発しています。近所の危険箇所を親子で確認し、具体的な注意ポイントを話し合いましょう。いよいよ夏休みがはじまりますね。
ご家族の予定は決まりましたか?

夏休みの思い出など、家族の共通の思い出づくりは親子のコミュニケーションの機会として、子どもの安全や防犯にたいへん役立ちます。
ぜひお子さんと一緒に楽しい思い出をつくっていただきたいと思います。

学校がない夏休みは、お子さんが自転車に乗って遊びに出かけるケースが増えるのではないでしょうか。
自転車は便利な反面、多くの事故が発生しています。

自転車の安全ルールをおさらいするとともに、自転車事故が起こりやすい状況や場所を把握して、どのように行動したらいいかを具体的にお子さんに教えてあげてください。

お子さんが安全に夏休みを過ごすための約束ごととして、自転車事故防止のポイントをまとめます。

2016年7月25日(月)

カテゴリー: 事故防止

[子どもの性犯罪被害防止/強化月間]男の子を狙った性犯罪

セコムの舟生です。

男の子も性犯罪の被害にあうという意識を持つことが重要です。ひとりにならない、知らない人の誘いにのらないなど、基本的な防犯行動を確認しましょう。毎月ひとつのテーマをピックアップして安全対策を掘り下げる[強化月間シリーズ]。
7月は「子どもの性犯罪被害の防止」について取り上げています。

今回のテーマは「男の子を狙った性犯罪」。
子どもの性犯罪被害と聞くと女児だけだと思いがちですが、男児の性犯罪被害は決して少なくありません。

子どもの性犯罪被害では、警戒心がない子や無防備な子ほど狙われやすくなります。
「男の子も被害にあう」という現実と向き合って、どうしたら子どもを守れるか考える必要があるのです。

男の子を狙った性犯罪の傾向や、男の子を性犯罪から守るための対策を考えてみましょう。

<子どもの安全 強化月間「性犯罪被害防止編」バックナンバー>
・「わいせつ目的の犯罪の現状
・「子どもに性犯罪の危険を教えるには?

2016年7月21日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索