子供の持ち物には名前でなく目印を - セコムと話そう「子供の防犯」ブログ -

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント先日、知り合いから興味深い話を聞きました。

休日に小学校1年生になる息子さんと公園に遊びに出かけたときの話だそうです。、帰ろうとしたときに息子の名前を呼ぶ声がして振り返ると、少し離れて歩いていた息子が、自分と同じくらいの年齢の見知らぬ女の人と話をしていていたそうなんです。そばによると「こんにちは!」と気さくにあいさつをしてくる女性。幼稚園か子供会での知り合いかもと思い、モヤモヤとしたまま立ち話をしたそうです。

2007年3月29日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

キッズデザイン協議会主催「ひなまつり親子イベント」を体験!

セコムの舟生です。

子供の注意ポイント春休みになりましたね。新入学・新学期ももうすぐ。お子さん達のご様子はいかがですか? 学校への初めての登校やクラス替えへの期待を胸に、きっと落ち着かない日々を過ごしていることでしょう。なかには、ちょっぴり不安を感じているお子さんもいるかもしれませんね。

この時期、できるだけお子さんとのコミュニケーションをしっかりととってあげたいものです。気候が穏やかな春休み、家族でのお出かけもいいですね。遠出をしなくても、近所の公園まで散歩に出かけるだけでも、親子の会話が弾みます。

今回は、3月3日(土)・4(日)に「がすてなーに ガスの科学館」で開催されたキッズデザイン協議会「ひなまつり親子イベント」の体験レポートをお届けします。

3月上旬にしてはポカポカと暖かい日曜日、私も家族を連れて参加してきました(^_^)/

2007年3月27日(火)

カテゴリー: 子どもの防犯

学校での子供の安全を考える - セコムと話そう「子供の防犯」ブログ -

セコムの舟生です。

大人の注意ポイントこのブログでもお伝えしてきたように、それぞれの保護者や地域ぐるみでの子供の防犯への意識は確実に高まっています。
それでは、子供たちを預かる学校では、子供の防犯についてどのような対策をしているのでしょうか?

学校は本来なら子供たちにとって最も安全な場所であるべきなのですが、部外者が学校へ侵入するといった事件は、頻繁に発生しています。大阪で8名の幼い命が犠牲になった、忌まわしい事件から6年がすぎ、当時1年生だった子供たちもこの春卒業を迎えました。事件で命をおとした子供にも同級生と共に卒業証書が授与されたそうです。学校における事件・事故が大きな問題になっていることを重く受け止め、文部科学省では平成14年に「学校安全に関する具体的な留意事項」を発表し、子供の安全確保に取り組んでします。内容は次のとおりです。

2007年3月22日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

お母さんたちとの座談会を振り返って - セコムと話そう「子供の防犯」ブログ -

セコムの舟生です。

大人の注意ポイントMacoron!(マコロン)座談会明日は春分の日ですね。春分の日の前後各3日を合わせた7日間がお彼岸にあたりますが「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるように、例年この時期から過ごしやすくなります。いよいよ春本番ですね。今年、卒園・卒業を迎えるお子さんのいるご家庭では、まさにカウントダウン。新入学の準備も進み、お子さんも新たな一歩を前にワクワクとした毎日を過ごしていることでしょう。

さて、先日ママとパパのためのSNSサイト『Macoron!(マコロン)』の座談会に参加してきたことをお伝えしました。今回は、私も大変ためになった、その座談会の様子の続きをお伝えします。

他のお母さん方が、「子供の防犯」についてどんな風に考えているか、気になりますよね?

2007年3月20日(火)

カテゴリー: 子どもの防犯

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索