子供の防犯で有名な清永賢二先生と対談しました

セコムの舟生です。

子供の防犯で有名な清永賢二先生と対談しました今回は、日本女子大学 人間社会学部 教育学科 教授で総合研究所 市民安全学研究センター長の清永賢二先生に子供の防犯についてお話を伺いました。
ご専門の研究分野は、犯罪行動生態学、子供の安全、防犯、非行少年、地震と幅広く、最近では東洋経済新報社から『防犯先生の子ども安全マニュアル』という本を出版されています。

2008年10月29日(水)

カテゴリー: インタビュー・座談会

安全のプロのママと話そう!【3】
わが子の「ヒヤリハット」体験談(後編)

セコムの舟生です。

わが子の「ヒヤリハット」体験談前回に引き続き、今回もNPO法人子どもの危険回避研究所所長の横矢さん、副所長の西江さん・廣田さん、ヴルチェクさんとセコム社員で小さなお子さんを持つ大根さん・長瀬さんとの座談会をレポートします。

今回は、子供と一緒にエスカレーターを利用する際のヒヤリハットの話からスタートです。

2008年10月20日(月)

カテゴリー: インタビュー・座談会

安全のプロのママと話そう!【3】
わが子の「ヒヤリハット」体験談(前編)

セコムの舟生です。

ママ達と座談会 「ヒヤリハット」今回から2回にわたって、NPO法人子どもの危険回避研究所のみなさんとの座談会第3弾をレポートします。

先日ご紹介した、「子供目線の製品について、どう思う?」に続く3度目の開催です。

今回の座談会に参加していただいたのは、子どもの危険回避研究所所長の横矢さん、副所長の西江さん・廣田さん、「キッズデザイン博2008」や前回の座談会にも参加いただいたヴルチェク実奈子さんに加えて「ただ今、子育て真っ最中!」のセコム社員ママの大根さんと長瀬さんにも参加してもらいました。

テーマは『子育て中のヒヤリハット』です。子育て経験者が共感できるようなヒヤリハット事例から子育て談議まで、いろいろな話で盛り上がりました。

2008年10月 8日(水)

カテゴリー: インタビュー・座談会

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索