AEDは子供に使っても大丈夫?

セコムの舟生です。

大人の注意ポイントAEDみなさんはAEDをご存じですか? 最近では空港や駅、市役所、図書館、学校などの公共施設に数多く設置されています。街で見かけたことのある方も多いことでしょう。

AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)とは、心室細動により、心筋の動きがバラバラになり、心臓のポンプ機能が失われた状態に陥った際に、心臓に電気ショックを与えることで、正常な状態に戻す医療機器です。

ところで、AEDって子供に使っても問題ないのでしょうか?そのあたりも含めて、AEDについて基本的なことを知っておきましょう。

2008年4月30日(水)

カテゴリー: 事故防止

子供の防犯Q&A 「こんなとき、どうしたらいいの?」にお答えします

セコムの舟生です。

大人の注意ポイントはやいもので、もうすぐ5月ですね。4月に新入学を迎えたお子さんも、学校に少しずつ慣れたことでしょう。お子さんは、元気に登校していますか? 変わった様子はありませんか? 親子でしっかりとコミュニケーションを図って、些細な変化を見逃さないように注意しましょう。

今回は、小学生ぐらいの子を持つお母さん、お父さんからよくいただく「こんなときに、どうしたらいいの?」といった質問について、Q&A方式で紹介したいと思います。

2008年4月24日(木)

カテゴリー: ママの声

学校で新しいお友達ができたらこれを確認!

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント新緑が美しい季節になりましたね。木々の若葉に太陽の陽ざしがあたり、キラキラとまぶしく輝いていました。そろそろ、お子さんにも新しいクラスのお友達ができる頃ですね。お子さんは元気に登校していますか?

新しいお友達が増えると、子供たちの遊び場所も今までと違った場所に変わることはよくあります。

そこで改めて、お子さんに次のことを確認しておきましょう。

2008年4月22日(火)

カテゴリー: 子どもの防犯

知っていますか? 『学習塾に通う子どもの安全確保ガイドライン』

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント4月も半ばを過ぎました。そろそろクラスにも慣れはじめ、新しい友達もできる頃ですね。進学・進級によって、お子さんを取り巻く環境は大きく変わったことでしょう。

いつも忙しいお父さんお母さんも、できる限りコミュニケーションをとることを心がけ、何か子供の様子に変化はないか、何か困っている様子はないかを特に注意しながら、お子さんを温かく見守ってあげましょう。

この時期、新たに「塾や習い事を始めよう」とお考えのご家庭も多いかと思います。小学校の高学年になると、塾から帰る時間がどうしても夜間になる場合が多いようです。そうなると親としては、塾の行き帰りが心配になりますね。

以前、"学習塾に通う子どもの安全対策推進委員会"の委員をしている、セコム株式会社 IS研究所の甘利氏に『学習塾に通う子どもの安全確保ガイドライン』について紹介してもらいました。

『学習塾に通う子どもの安全確保ガイドライン』には、以下の3つの目的があります。

2008年4月17日(木)

カテゴリー: 子どもの防犯

ゴールデンウィークはもうすぐ! お出かけ前の防犯チェックポイントをおさらい

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント東京では桜の季節も終わり、いよいよゴールデンウィークに向けて、行楽シーズンがスタートします。アウトドアレジャーや行楽にはピッタリの気候ですね。みなさんのご家庭でも、「家族でお出かけ」の機会や、旅行の予定を決められることも増えてくることでしょう。

そこで今回は、ゴールデンウィークなどの連休に特に注意していただきたい、6つのポイントをあげてみました。ちょっとの意識で簡単にできることばかりなので、ぜひ、毎回のお出かけ前に親子でチェックするように心がけてみてください。そうして一緒に防犯に取り組むことで、子供に防犯への関心を持ってもらう有意義なものになります。

それでは、6つのポイントを見ていきましょう。

2008年4月15日(火)

カテゴリー: 子どもの防犯

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索