ちょっと待って!ケータイ・スマホ・ゲーム機をプレゼントする前に知っておきたいこと

セコムの舟生です。

街では早くもクリスマスイルミネーションがきらめいています。
クリスマスプレゼントのリサーチをはじめているご家庭もあるのではないでしょうか (^^)

デジタルネイティブ世代の子どもたち。いまどきは、最新のゲーム機や携帯電話、はたまたスマートフォンをおねだりされる...なんていうことも珍しくないようです。

子どもの願いはサンタクロースに代わってかなえてあげたいものですが、こうした機器は、与える側のリスク管理が求められます。望むまま買い与えられる類のものではありません。

わが子に持たせてもいいものかどうか、持たせたときにどのようなリスクがあるのかなど、プレゼントする前にもう一度考えてみましょう

今回は、携帯電話やスマートフォン、ゲーム機を持たせるときの注意点についてお話しします。

2012年11月26日(月)

カテゴリー: 携帯電話・インターネット

子どもを守る「まちの防犯力」!私たちにできることは?

セコムの舟生です。

通学途中などに子どもが狙われる事件が相次いでいることから、子どもたちの安全を守るための取り組みが見直されつつあります。

9月に名古屋市や広島市で起きた事件をきっかけに、新しく防犯パトロールを発足させたり、通学路に防犯カメラを設置したり、各地でいろいろな動きが始まっているようです。
子どもを守る取り組みとして、とても素晴らしいことだと思います

しかし、子どもの防犯は何かひとつの対策で成り立つものではありません。
「保護者」「学校」「子ども自身」、そして「地域」という4者が連携し、どのように補いあうかを考える視点が必要だと思います。1つでも欠けると抜け穴ができ、犯罪者や不審者が入り込む隙を与えかねません。

そこで今回は「地域」に焦点をあてて、子どもたちが安全に暮らせる街がどのようなものか、街の安全力を高めるために何ができるか考えてみましょう。
 

2012年11月19日(月)

カテゴリー: 子どもの防犯

ひとりにならない、させない ~通学・通塾の注意点~

数カ月前、愛知県名古屋市、広島県広島市で、小学生が連れ去られるという事件が発生しました。
日がかげりはじめると日没はあっという間のこの時期、親としては「暗くなる前に帰ってきなさい」と言わざるを得ませんが、子どもたちは「遊び足りない!」と感じているかもしれませんね。

塾や習い事に通っていると、明るいうちに帰ってこられないことも多いので、保護者の皆さんはさぞご心配なのではないでしょうか。日照時間が短くなるこれからの季節に備え、通学や通塾の注意点をお話ししたいと思います。

2012年11月12日(月)

カテゴリー: 通学・通塾

全国火災予防運動をきっかけに「子どものための防災冬支度」を考える

セコムの舟生です。

11月に入り、色づきはじめた街路樹がちらほら見られるようになってきました。
澄んだ空気が心地良いですが、冷え込みがつのるにつれて、空気は乾燥してきます。
また暖房器具の使用も増えることから、火災件数が多くなります。

子どもの火遊びが原因となった火災もたびたび発生していますから、火気の取り扱いには、本当に気をつけなくてはいけません。

火災が増える時期に備え、「119番の日」である11月9日~15日までの7日間は、秋季全国火災予防運動が実施されます。
そこで今回は、火災事故をテーマに子どもを守るためにできる防災冬支度を考えてみたいと思います。

2012年11月 5日(月)

カテゴリー: 災害対策

2012年10月の人気記事

1位 【子どものインターネットトラブル最前線(1)】ソーシャルゲームサイトと個人情報のトラブルを知る

インターネットをめぐるトラブルは親にとって心配事のひとつ。そこで、相談窓口として、たくさんの子どもの訴えに耳を傾けてきた財団法人インターネット協会 主幹研究員の大久保貴世さんに、子どものインターネットトラブルの「今」を伺いました。

 

2位 【子どものインターネットトラブル最前線(2)】高額請求、スマートフォン、パスワード。トラブルの火種を知る

高額請求の可能性、スマートフォン利用に潜む危険、パスワード紛失によるトラブルは、まさに今の時代ならではの問題。財団法人インターネット協会 主幹研究員の大久保貴世さんを伺い、インターネット利用にはどのようなトラブルと回避策があるのか、ご紹介します。

 

3位 【子どものインターネットトラブル最前線(3)】インターネットトラブルの回避方法を知る

SNSで見知らぬ大人と出会うことによるトラブルや、子ども同士での「ネットいじめ」など、さまざまなインターネットトラブル。財団法人インターネット協会 主幹研究員の大久保貴世さんとの対談を通じて、回避策と、万一発生した際の対応策をお伝えします。

 

4位 大人の知らない最新ケータイ事情<その1>~健全コミュニティサイトに広がる闇~

ケータイサイトを通じて子どもが犯罪に巻き込まれる事件が後を絶ちません。実は、「健全」とされているコミュニティーサイトにも危険が?NPO法人青少年メディア研究協会の理事長の下田博次氏にお話を伺いました。

 

5位 【ケータイ・インターネット防犯特集】 携帯電話は何年生から持たせていい?

「携帯電話は、何年生になったら持たせていいですか?」・・・小さなお子さんをお持ちのお母さん、お父さんからしばしば寄せられる質問です。「いつから持たせるか」を決める前に、ぜひ考えていただきたいことがあります。

2012年11月 1日(木)

カテゴリー:

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索