4コマ漫画「ココタウンのゆかいな仲間たち」窓ぎわのダンボール

ココタウンのゆかいな仲間達 ココタウンのゆかいな仲間達
ココタウンという街で暮らす、元気いっぱいの小学2年生「マモル君」と「ミライちゃん」そしてその家族や友だち。彼らのゆかいな日常を、一緒にのぞいてみませんか…?

2016年5月31日(火)

カテゴリー: 4コマ漫画

梅雨入り間近!雨の日に事故や犯罪にあわないために

セコムの舟生です。

雨の日の視界確保は重要です。視界確保が困難場所は傘以外の雨具も検討してください。今年も沖縄や奄美地方から梅雨入りの便りが届いています。
全国的にも梅雨入り間近といったところ。

しばらくは曇りや雨の日が多くなりますが、四季の移り変わりを実感できる時期でもあります。
作物や動植物にとっても恵みの雨です。

自然の恵みや季節の変化について、親子で話してみるとコミュニケーションが活発になるかもしれませんね。

さて、雨の日は、傘や長靴のせいで歩きにくくなりますので、登下校が心配です。
犯罪や事故など、雨の日特有のリスクもあります。

今回は、雨のシーズンにお子さんに注意させたいことや、安全に登下校するためのポイントをまとめます。

2016年5月30日(月)

カテゴリー: 災害対策

[交通事故防止/強化月間]子どもの自転車事故が起きるのはこんなとき

セコムの舟生です。

自転車を利用する際は、「出会い頭」と「巻き込み」事故に注意しましょう。5月の[強化月間シリーズ]は、「交通事故防止」がテーマ。
最終回となる今回は、中・高学年の児童に多い、自転車乗車中の事故を取り上げます

早く、遠くまで行ける自転車は、子どもにとって頼もしいパートナー。
しかし、送り出す親御さんはご心配も多いことでしょう。

子どもの自転車事故には、いくつかの共通点があります。
事故が起きやすいシチュエーションを知り、具体的に注意点を伝えることが自転車事故を防止するポイントです。

ぜひお子さんと一緒に読んでくださいね。

<子どもの安全 強化月間「通学路の安全編」バックナンバー>
小学生の交通事故を防ぐ
自宅敷地内でも発生!幼児の駐車場事故
交差点の巻き込み事故を避ける

2016年5月26日(木)

カテゴリー: 事故防止

4コマ漫画「ココタウンのゆかいな仲間たち」なぜ、手をあげる?

ココタウンのゆかいな仲間達 ココタウンのゆかいな仲間達
ココタウンという街で暮らす、元気いっぱいの小学2年生「マモル君」と「ミライちゃん」そしてその家族や友だち。彼らのゆかいな日常を、一緒にのぞいてみませんか…?

2016年5月24日(火)

カテゴリー: 4コマ漫画

「全国地域安全マップコンテスト」に見る通学路の安全確保

セコムの舟生です。

毎年恒例となった「全国地域安全マップコンテスト」が今年も開催されました。マップづくりのポイントご紹介します。通学路での犯罪や事故の危険を、子どもにどう教えるか
繰り返し伝えていても、言葉だけでは実感できないことがあるようです。

言葉による知識と、行動によって身につく感覚。
その双方を高める学習が安全マップづくりです。

通学路や地域を歩き、子ども自身で注意を要する「危険な場所」や、もしものときに助けてもらう「安全な場所」を探します。子ども自身の発見と考察から作られる安全マップは、体験型の安全・防犯教育といえるのです。

先日、スクールユニホームの総合メーカーであるオゴー産業株式会社が主催する「全国地域安全マップコンテスト」の選考会が行われ、子どもの危険回避研究所の横矢真理所長とともに私も審査員として参加してきました。

今回は、「全国地域安全マップコンテスト」の選考会を振り返りながら、お子さんの安全確保に役立てるためのポイントを具体的に紹介します。

2016年5月23日(月)

カテゴリー: 通学・通塾

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索