防犯ガラス|防犯商品|法人向けセキュリティ対策・防犯対策のセコム

防犯ガラス

「破らせない」「入らせない」ことが第一です。

図:防犯ガラス

「破らせない」「入らせない」ことが第一です。

店舗やオフィスの窓は、狙われやすい侵入経路の一つです。バールなどでガラスを大きく破壊する「打ち破り」に対抗するには、簡単に貫通されない強固な防犯ガラスが効果的です。低層階や路面店の見通しの悪い窓には面格子が有効ですが、簡単に取り外されたり、バーナーで焼き切られたりする商品を選ばないよう注意が必要です。セコムは、十分な強度に加えてセンサーを備えた防犯ガラスを開発し、「破らせない」「入らせない」「いざというときには駆けつける」体制を整えています。

写真:SECOMあんしんガラス(防犯合わせガラス)

「大きな破壊音が出る」「破るのに時間がかかる」「セコムが駆けつける(オプション)」。
セコムの技術と安全のノウハウを最大限に生かした、オリジナルの防犯合わせガラスです。
種類:タイプA(センサー付き)、タイプB(センサーなし)

写真:SECOMあんしんフィルム(防犯フィルム)

厚み約0.37mmの強靭な防犯フィルムです。破壊行為で通常瞬時に破られ粉々に飛び散るガラスを保持し、簡単に貫通することを防ぎます。

SECOMあんしんガラス

ワンランク上の防犯合わせガラス

SECOMあんしんフィルム

ガラスにフィルムを貼るだけのお手軽対策

セコムの防犯ガラスのページです。法人向けのセコムセキュリティサービスでは、防犯・防災商品から警備情報セキュリティ、ほかにも医療・損害保険など、幅広いサービスをご用意しています。徹底したセキュリティや防犯防火対策警備のサポートをご希望の企業さまは、ぜひセコムにお任せください。