子どもの安全ブログ

子どもを狙う悪質なわいせつ犯罪の手口

セコムの舟生です。

犯行を未然に防ぐには、ひとりで行動しないことが重要です。もしひとりになってしまったら防犯ブザーを手に持つなどして警戒しましょう。早いもので、2015年も最後の週を迎えました。
2015年の漢字は、「」が選ばれましたね。

世界各地で起きたテロ事件をはじめ、安全が揺らぐできごとが起きたことが、この漢字が選ばれた理由のひとつだそうです。
子どもの「安全」「安心」に携わってきたひとりとして、「安」という漢字が持つ重みをあらためてかみしめています。

「子どもの安全NEWS」で、随時お知らせしていますが、2015年も子どもの安全を脅かす事件がいくつも発生しました。

来年は、被害にあって恐ろしい思いをしたり、傷ついたりする子どもが少しでも減ることを願ってやみません。

今回は、年内最終更新として、子どもが被害者となったわいせつ目的の犯罪を振り返ります。
犯行の状況を読み解くと、子どもを性犯罪から守る防犯対策が見えてきます。

年末年始の、そして来年からのお子さんの「安全」「安心」にぜひお役立てください。

もっと読む

2015.12.28

お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2020年(8)
2019年(30)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)