子どもの安全ブログ

日が長くなってきました。子どもの安全対策の見直しを

セコムの舟生です。

<遊びに行くときの基本ルール>・誰とどこで遊ぶのか?を伝える・何時に帰ってくるのか?約束する・防犯ブザーやGPS端末を身につける 送り出すときにチェックしましょう。今週の土曜日、3月21日は春分の日ですね。
「昼と夜の長さが同じになる境目の日」と言われます。

近ごろずいぶん明るい時間が長くなってきており、
これからは、どんどん日没の時間が遅くなってきます。

空が明るいと、帰宅時間が少しルーズになってしまうお子さんもいるのではないでしょうか。
春休みは、特に気の緩みが出やすいタイミングです。

日没が遅くなったからといって、安易に門限をずらしたり、帰宅時間の遅れを大目にみたりしないよう、注意してください。

今回は、日没が遅くなることのリスクと、春休みの子どもの安全対策をまとめます。

もっと読む

2015.03.19

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(18)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)