[セコム]海外での事業展開|IR情報|セコム株式会社(9735)−信頼される安心を、社会へ。

経営情報

MANAGEMENT INFORMATION

海外での事業展開

セコムは、1978年の台湾進出を皮切りに、現在12の国と地域でセキュリティサービス事業を展開しています。セコムの海外でのセキュリティサービスの特長は、「セコム方式」の緊急対処サービス付オンライン・セキュリティシステムを、進出先の国や地域に合わせて、カスタマイズしているところにあります。各進出国や地域において日本国内と同じように、高品質なサービスを提供することで、海外のお客様からも高く評価され、セコムのセキュリティサービスの普及が着実に拡大しています。

各国での取り組み

北京京盾西科姆電子安全有限公司のコントロールセンター

中国では、沿岸部から内陸部までの25都市にセキュリティサービスネットワークを構築し、事業所向けなどのセキュリティシステムの普及が堅調に推移しています。中国の大手総合家電メーカーとホームセキュリティ市場開拓でパートナーシップを締結し、さらなる拡販をめざしています。

台湾を守る中興保全のオンライン・セキュリティシステム

台湾と韓国では、各証券取引所に中興保全股份有限公司と(株)エスワンがそれぞれ株式を上場し、幅広いセキュリティサービスを提供することで、事業が拡大しているほか、経済発展が続く東南アジアでもタイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナム、ミャンマーで「セコム方式」 のセキュリティシステムを提供し、着実に普及が進んでいます。

英国 セコムPLCのコントロールセンター

オーストラリアとニュージーランドでは、大手金融機関などへセキュリティサービスを提供し、お客様から厚い信頼を得ています。

イギリスでは、セコムPLCが英国全土にセキュリティサービスを提供しています。セコムPLCは、 同国で開催された「セキュリティ・アンド・ファイア・エクセレンス・アワード2017」 で、「最優秀監視カメラシステム賞(CCTVシステム・オブ・ザ・イヤー )」 を受賞するなど、高品質なサービスの提供で高い評価を得ています。

セコムは、「安全・安心・快適・便利」へのニーズは世界共通であると考えており、今後も進出先での普及に邁進し、未進出国においても参入の機会を検討していきます。

[セコム]海外での事業展開|IR情報|セコム株式会社(9735)企業情報。社会システム産業構築を目指すセコムの会社概要、沿革、グループ会社情報の他、有価証券報告書、アニュアルレポートなどのIR情報。プレスリリースのバックナンバーも。