子どもの安全ブログ

この夏注意したい子どもの感染症と熱中症

セコムの舟生です。

新緑がいっそう色濃くなり、夏の訪れを感じられるようになってきました。
季節の変わり目は体調を崩しやすく、夏風邪にかかるお子さんも多いようです。
健康管理には気をつけたいですね。

「夏風邪」の原因は、夏に流行するウイルス。
子どもがかかりやすいものとしては、「ヘルパンギーナ」や「手足口病」、「プール熱(咽頭結膜熱)」などがあげられます。
今年は、「麻しん(はしか)」の感染報告も続いており、夏場も感染症対策は欠かせません。

今回は、夏の健康管理をテーマに、この時期に注意したい感染症の予防対策や暑さの本格化に備え、お子さんの熱中症対策もあらためてまとめます。

もっと読む

2018.06.28

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(24)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)