子どもの安全ブログ

[子どもと災害対策/強化月間]子どもに教える「もしも地震が起きたらどうする?」

セコムの舟生です。

被災時に子どもと一緒とは限りません。地震発生直後の安全確保について。親子でしっかり話し合いましょう。今月の[強化月間シリーズ]は、「子どもと災害対策」をテーマにお届けしています。
前回は、家の中で地震が起きたときに備えて、家具の固定や備蓄品の準備などについてご紹介しました。

今回は、地震が起きたときに命を守る行動について、考えてみたいと思います。

大きな地震が発生すると、わずかな時間の間に命を脅かす危険がいくつも襲ってくる恐れがあります。

そんなとき、どうすれば身を守れるのでしょうか。
事前の備えも大事ですが、とっさの行動も安全確保には大きな要素です。

お子さんも自分で自分の命を守る意識を持てるよう、地震発生時の具体的な安全行動について、きちんと教えておきましょう。

<子どもの安全 強化月間「災害対策編」バックナンバー>
・「親子で地震の備えを見なおそう!

もっと読む

2016.09.05

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(26)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)