子どもの安全ブログ

留守番時に注意したい家庭内の火気

セコムの舟生です。

火が付けられるものを子どもから遠ざけるとともに、留守番中には扱わないように徹底しましょう。秋の深まりとともに、空気が乾燥してきています。
先日は、2014年冬シーズンのインフルエンザについて、傾向をお話しました。
湿度が低くなると、感染力が強まりますので、お子さんの健康管理には十分注意したいですね。

空気が乾燥する秋から冬にかけては、火災も発生しやすくなります
ご家庭でも、そのことも念頭に置きながら、火気の管理をおこなっていますか?
特に、放課後お子さんが留守番しているお宅では、しっかりとした対策が必要です

今回は、子どもの留守番時の火災を防ぐために、過去に起きた火遊び火災の統計などを振り返りながら、安全対策をまとめていきます

もっと読む

2014.11.06

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(22)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)