子どもの安全ブログ

小学生の自転車事故を防ぐために教えておきたいこと

セコムの舟生です。

入学、進級を迎える4月。
学年があがれば子どもの行動範囲は次第に広がります。
ときには友達同士、自転車で遊びに出かけることもあるでしょう。

小学生の交通死傷事故は、歩行中に次いで自転車乗車中が多く、全体の3割以上を占めます。
また学年があがるほど、歩行中より自転車乗車中の事故割合が増加する傾向にあります。

自転車に乗ることで行動範囲が広がりますが、同時に交通事故のリスクも高まるため注意が必要です。

今回は、小学生の自転車事故をテーマに、小学生に多い自転車事故の特徴を紹介しながら、具体的な安全対策をまとめます。

もっと読む

2022.03.24

「セコム子ども安全教室 教材」無償提供を行っています!★詳細はこちら★ 「セコム子ども安全教室 教材」無償提供を行っています!★詳細はこちら★
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2022年(23)
2021年(28)
2020年(29)
2019年(30)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)