子どもの安全ブログ

子どもの留守番と鍵の持たせ方 ポイントまとめ

セコムの舟生です。

家についたら、まず鍵をかけましょう。誰が訪ねてきてもドアを開けないように徹底してください。いよいよ待ちに待った夏休み。
旅行や帰省など、楽しい計画を立てているご家庭も多いと思います。
夏休みの経験は子どもを大きく成長させますので、いろいろなことにチャレンジできるといいですね(^^)/

さて、夏休みは子どもが家にいる時間が増えるので、留守番を経験するお子さんも多いと思います。

夏休みは、親の留守を狙った犯罪が発生しやすい時期でもあります。
過去には、留守番中の子どもばかりを狙ったわいせつ犯罪や強盗事件も起きていますので、留守番の防犯ポイントをしっかりと理解させたいものです。

また、保護者の方が不在のときには、鍵を持たせることもあると思います。
鍵を子どもに持たせるときに絶対に守らなくてはいけないポイントがいくつかあります。

今回は、子どもの留守番と、鍵の持たせ方のポイントをまとめます。
ぜひ夏休みの留守番にお役立てください。

もっと読む

2015.07.23

お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2020年(8)
2019年(30)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)