雪の日の通学路の安全を考える

セコムの舟生です。

平年より気温が低い日が続いている今シーズンの冬。
寒冬をもたらすラニーニャ現象の影響で、降雪が多くなることも心配されています。

特に普段あまり雪が降らない地域では、雪が降ると子どもたちは大喜びすると思います。
しかし、通学時には転倒や交通事故など、いつもとは違うリスクが高まります。
降雪地域にお住まいの皆さんはもちろん、雪に慣れていない地域ならなおのこと、安全対策を考えておきたいですね。

今回は、雪の日の通学路の安全についてまとめます。
雪があまり降らない地域の方も、お子さんがけがをすることがないよう、雪の日対策を準備しておいてくださいね。

もっと読む

2018.01.11

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2018年(10)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)