子どもの安全ブログ

[特別連載/前編]スマホは子どもの目に悪い?~眼科医に聞く、子どもと「ブルーライト」「VDT症候群」~

千葉中央メディカルセンター眼科部長、池尻充哉先生にデジタル機器と子どもの目への影響をテーマに話を伺いました。セコムの舟生です。

現代の子どもたちのまわりには、たくさんのデジタル機器があふれています。

とりわけ、携帯ゲーム機やスマートフォンなどは、ごく小さいときから当たり前のように触っている子も少なくありません。また、学校でもパソコン教育やタブレットを使った授業が取り入れられるようになってきました。

一方で心配されているのが、デジタル機器の画面から発せられるという「ブルーライト」の悪影響。また長時間、明るい画面を見て作業することでおきる変調「VDT症候群」も心配ですね。

「目に良くない」「体にも負担がかかる」などと言われていますが、子どもたちは日常的に、無防備にデジタル機器と触れ合っているように見えます。

「子どもたちの目は、大丈夫なのでしょうか?」
今回は、千葉中央メディカルセンターの眼科部長、池尻充哉先生を訪ね、「デジタル機器と子どもの目」というテーマでお話を伺ってきました。

もっと読む

2014.06.16

お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2020年(8)
2019年(30)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)