増加し続ける児童ポルノ犯罪から子どもを守るには?

セコムの舟生です。

児童ポルノの手口を把握して、対策を立てましょう。 子どもが被害者になる犯罪は、統計上では減少傾向にあります。
しかし、そのなかで近年増加し続けているのが「児童ポルノ犯罪」です。

わいせつ目的で撮影された子どもの画像が第三者の手に渡る経緯はさまざま。
スマートフォンやSNSの普及で、撮影や画像のやり取りが容易になり、知らないうちにインターネット上にわが子の画像が出回っていた...ということもあり得るのです。

卑劣な児童ポルノ犯罪からお子さんを守るには、どうしたらいいのでしょうか。
児童ポルノ犯罪の被害にあいやすい状況と防犯対策について考えてみたいと思います。

もっと読む

2017.04.10

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)