子どもの安全ブログ

9月も注意!もしも子どもが「熱中症かな?」と思ったら

セコムの舟生です。

夏休みが終わって、通学路に元気な子どもたちにの声が戻ってきました。
今月は運動会が実施される小学校も多いのではないでしょうか。

毎年、夏休み明けの残暑のころには、運動会の練習やスポーツ活動をしていて熱中症で搬送されるお子さんがたくさんいます。

長い休み明けは、学校のある生活リズムにまだ体が慣れておらず、疲れやすくなるもの。
体調が万全ではないときは、熱中症にもかかりやすくなります。
お子さんが疲れやだるさを訴えたときは「もしかしたら...」と熱中症を疑ったほうがいいかもしれません。

今回は、熱中症が疑われる症状の見極め方や、もしものときの応急処置などをまとめます。

もっと読む

2018.09.06

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2018年(53)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)