子どもの安全ブログ

東日本大震災から2年 災害への備えを見直しましょう

セコムの舟生です。

早いもので、2月も最後の週を迎えました。
あと半月ほどで、東日本大震災が発生した3月11日が再び巡ってきます。

2011年3月11日、14時46分、東北地方三陸沖で発生した地震の規模は、マグニチュード9.0。日本の観測史上最大の大地震でした。内閣府によると、地震と津波の被害は12都道県にわたり、死者15,829名、行方不明者3,725名、建物の全壊は118,822戸にものぼります。

2005年に発生した阪神・淡路大震災を超える甚大な被害をもたらした東日本大震災。大切な家族を失った方、不自由な避難生活を送っている方、将来に不安を抱えている方など、さまざまな方々がいらっしゃると思います。1日でも早い復旧を切に願うばかりです。

東日本大震災の被害を教訓に、皆さまのご家庭でもさまざまな備えをされていることと思います。防災の備えは、子どもの成長や折々の状況にあわせて、見直すことも重要です
「3.11」からまもなく2年となるこの時期に、もう一度地震について考えてみましょう。

もっと読む

2013.02.25

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(22)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)