子どもの安全ブログ

窓の鍵は大丈夫?幼児の転落事故を防ぐには

セコムの舟生です。

日中は暑さを感じるほどの陽気になり、窓をあける機会も多くなってきたのではないでしょうか。
さわやかな初夏の風が部屋を通り抜けると、気持ちが良いですね。

これから注意が必要な子どもの不慮の事故として、窓やベランダからの「転落事故」があげられます。
消費者庁によると、春から夏にかけては窓をあけておくことが増えるため、幼児の転落事故が多くなるそうです。

ニュースでもたびたび報じられていることからわかるように、幼い子どもが高層階から転落して命を落とす痛ましい事故は、頻繁に発生しています。
いったいどうすれば防ぐことができるのでしょうか。

繰り返される転落事故から学び、わが子を守るために対策を行ってください。

もっと読む

2018.05.17

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(14)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)