相次ぐ集団登校中の事故!子どもを守るには?

セコムの舟生です。

10月中旬、集団登校中の小学生の列に車が突っ込む事故が立て続けに起きました。

・大阪府枚方市
集団登校中の小学生の列に乗用車が突っ込み、児童5人と50代女性が重軽傷。事故現場は小学校脇の路上で、1列になって道路の左側を歩いていた児童の後ろから乗用車がぶつかり、次々とはねた(10月18日)。

・福岡県大川市
集団登校をしていた小学生が乗用車にはねられ、児童3人が軽傷。現場は通学路にある交差点。青信号になって児童らが横断歩道を歩きはじめたところ、左折してきた乗用車が衝突(10月19日)

子どもたちがどれほど怖く、痛い思いをしたかと思うと心が痛みます。
理不尽な事故に巻き込まれた子どもたちに非はありませんが、同じ不幸を繰り返さないためにも、自衛策を考えなくてはなりません。

交通ルールを守っているだけでは、防げない事故もあります。
車が多い登校時間帯に事故に巻き込まれないためには、どうしたらいいのでしょうか。
登校中の交通事故を防ぐ対策を考えていきましょう。

もっと読む

2017.10.26

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2017年(106)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)