子どもの安全ブログ

9月9日は「救急の日」。もしもの時にはAEDで救命処置を!

セコムの舟生です。

AED今日は9月9日、「救急の日」です。救急医療に対する理解と認識を深めるために制定された日で、この日を含む1週間(今年は9月5日~9月11日まで)は「救急医療週間」とされています。

「救急医療」といわれても、日常のなかではあまり馴染みがあるものではありませんね。ですが、事故や急病に見舞われる可能性は、だれにでも常にあるもの。

いざというとき、救える命を救うためにも、私たち一人ひとりに救急医療の正しい知識が必要なのは、言うまでもありません。「救命救急週間」には、全国の自治体や消防署などで応急手当の講座やセミナーなど、さまざまなイベントが実施されますので、ぜひご家族で参加することをおすすめします。

今回は「救急の日」にちなんで、AED(※)の取り扱いについてお話ししたいと思います。
AED...Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器

もっと読む

2010.09.09

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(20)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)