子どもの安全ブログ

子どもの留守番は何歳から?保護者不在時の安全対策を考える

セコムの舟生です。

11月も中旬になり、来年度の新学年に向けて学童保育の申込申請などもはじまっているようです。
一方で、学童保育が今学年で終わってしまうため、来年度から放課後をどう過ごすか頭を悩ませているご家庭もあるかと思います。

子どもが放課後を安全に過ごすため、気にかかるのは「留守番」です。
低学年・中学年のお子さんでは、まだ留守番を経験したことがなく、保護者不在の時間をどのように過ごすか、不安に感じているというご家庭も多いでしょう。

「子どもの留守番は何歳からできる?」

このようなご質問をいただくことがよくあります。
そこで今回は、「子どもの留守番」をテーマにしました。
安全に留守番をさせるためには、いくつか準備しておきたいことがあります。

子どもに留守番を任せるかどうかの見極め方、留守番を頼むときの注意点や教えておくべき対応などをまとめますので、ぜひ最後までご覧ください。

もっと読む

2020.11.19

お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2021年(21)
2020年(29)
2019年(30)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)