子どもの安全ブログ

小学生のための「安全な鍵の持たせ方」

セコムの舟生です。

素早く鍵をあけ、施錠を忘れずに。進級直後はいろいろな変化があるものですが、少しは慣れてきましたか。
今学年になってから、放課後に留守番をするようになったお子さんもいると思います。

「誰がきてもドアをあけないように」
「火には気をつけて」

留守番時の注意点をお子さんに伝えていると思いますが、留守番に欠かせない重要なことをお忘れではないでしょうか?

それは鍵。
子どもに鍵を持たせるにあたって、注意や工夫をしていますか?

今回は、留守番と切っても切り離せない「鍵」をテーマに持たせ方などのポイントをまとめます。

もっと読む

2015.04.13

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(24)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)