子どもの安全ブログ

子供の留守番中に突然の訪問者。どう対応したらいい?

セコムの舟生です。

よく晴れた日はぐんぐんと気温が上がり、最高気温が25℃以上の「夏日」となる地域も増えてきました。水遊びが楽しい季節になりましたね!休日の海や川は、レジャーを楽しむ家族連れで大賑わいのようです (^o^)

それに伴い、浜辺、川岸、用水路など、水辺での水難事故にも注意が必要になってきます。水の深さが10cmあれば、溺れる危険性があるといいます。子供が水辺で遊んでいるときには目を離さないようにしましょう。

さて今回は、子供だけで留守番をするときの注意点についてお話します。「新型インフルエンザ」の発生で学校が休校になったと報道されたことから、そのような時に、だれがお子さんの面倒を見るのか、またお子さんが安全に留守番ができるかについて、話をされたご家庭も多いと思います。

もっと読む

2009.06.15

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(29)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)