子どもと交通安全 雨の日に注意したいこと

セコムの舟生です。

ニュースや新聞で頻繁に報じられている小学生の交通事故
「子どもの安全NEWS」で取り上げたなかでも、登下校中や習いごと、遊びに行くときの行き帰りなど、日常のなかで事故が発生しています。
お子さんを送り出したあとも心配が絶えませんね。

いっそうの注意が必要なのは、雨の日。
ブレーキが利きにくくなったり、ドライバーから歩行者が見えにくくなったりと、交通事故が起こりやすい条件が重なります。

今回は、雨の日に子どもを交通事故から守るための対策をまとめます。

もっと読む

2017.06.22

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2017年(107)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)