新学年スタート!通学路に潜む交通事故の危険

セコムの舟生です。

道路横断時は、前後左右の安全を確認しましょう。どこに注意すればいいのか、具体的に教えてください。いよいよ4月がはじまりました。
今週は入学式や始業式が行われる小学校が多いのではないでしょうか。
どんな1年になるのか、楽しみですね。

さて、新学期がはじまれば、毎日通学路を使って登下校することになります。
子どもにとって危険が少ない道が選ばれていますが、各地で連日のように交通事故が発生しており、「絶対に安全な道」とは言い切れません。

通学路で事故が発生するのは、どのような時なのでしょうか。
過去の事故から「通学路でよくある事故」を分析し、交通事故にあわないためのポイントをまとめます。

ぜひ通学路の交通安全について意識を高めてください。

もっと読む

2017.04.03

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)