子どもの「インターネットリテラシー」を高める方法

セコムの舟生です。

クリスマス、お正月と子どもにとって楽しいイベントが続く季節。
プレゼントとして、ゲーム機やスマホなどインターネットにつながる端末をもらうお子さんもいるようです。
冬休みになると自由な時間が増えますので、夢中になりすぎないよう、使用する時間や場所などをきちんと決めておきたいですね。

使い方のルールを決めることは必要ですが、インターネット端末を扱う際、ほかにも親子で話し合っておきたいことがあります。
それは、「インターネットで得た情報を正しく扱うことの大切さ」です。

インターネット利用では、情報の正確性を見極めたり、危険を回避したりする能力が必要とされます。
最近は「インターネットリテラシー」という言葉がよく使われていますが、子どものインターネット利用が広がるとともに小学校でもネットリテラシー教育が盛んになってきました。
子どもが安全にゲーム機やスマートフォンを使うためには、欠かせないスキルです。

そこで今回は、子どものインターネットリテラシーの育て方をまとめます。

もっと読む

2017.12.21

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2018年(27)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)