子どもの安全ブログ

子どもの居場所をどう把握する?外出時の心配を軽減する方法

セコムの舟生です。

「どこへ、誰と行くのか」「何をするのか」「何時に帰ってくるのか」をあらかじめ約束して外出するのが基本ですが、不測の事態に備えた対策も話し合っておきましょう。「約束の時間を過ぎたのに子どもが帰ってこない」
どのご家庭でも"わが家のルール"で帰宅時間を決めていると思いますが、ときどきこんなことがあるのではないでしょうか?

遊びに夢中になっていたり、不測の事態が起きたり...と、子どもなりの都合もあるかもしれませんが、親御さんは心配ですよね。

大抵の場合は何ごともなく帰ってきますが、犯罪や事故に巻き込まれる可能性も皆無ではありません。

特にこれからは日没がどんどん早くなりますので、いち早く子どもの居場所を確認できるようにしておきたいものです。

今回は、子どもの居場所を把握するために、保護者ができることを考えます。
お子さんが帰ってくるまでの不安を少しでも減らせるよう、できる限りの対策をおこないましょう。

もっと読む

2015.10.26

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(15)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)