子どもの安全ブログ

[入学準備特集2015/あと2カ月!] 持ち物の記名は大事な防犯ポイントです

セコムの舟生です。

子どもの名前がわかれば、親しげに声かけされるきっかけになりかねません。この4月に入学を迎える子どもと保護者に向け、子どもの防犯・安全の基礎知識をお伝えしている「入学準備特集2015」。

先週2月13日は「苗字制定記念日」だったということをご存知でしたか?
明治8年の2月13日、すべての国民が苗字を名乗ることが義務付けられたそうです。

今回は「子どもの持ち物への記名」をテーマに取り上げてみたいと思います。

小学校では、ノートや教科書はもちろん、鉛筆の1本1本にいたるまで、持ち物すべてに記名が求められます。

ただ記名の仕方、場所によっては、犯罪のきっかけをつくってしまうことにもなりかねません。

記名による防犯上のリスクを把握して、子どもの防犯に役立ててください

もっと読む

2015.02.16

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(17)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)