子どもの安全ブログ

[緊急提言]「あめをあげる」と言われたら?知らない人からの誘いに注意

セコムの舟生です。

外見から「不審者」を特定することはできません。知らない人からの誘いに乗らないよう、あらためて注意しましょう。先日「子どもの安全NEWS」でも取り上げましたが、見知らぬ男からもらったあめのような物と飲み物を口にした小学3年生の女の子が、意識もうろうとなった状態で路上に倒れているところを発見され、病院に搬送されるという事件がありました。

閑静な住宅街の一角にある公園で起きた事件。
「知らない人」が危害を加える目的を持って子どもに近づいたときは、どんな恐ろしいことが起きるのか全く予測できないということを、まざまざと感じさせられます。

今回は、事件を振り返りながら、子どもが狙われやすいシチュエーション、だまされやすい声かけや卑劣な犯行から身を守る方法を、あらためてまとめてみたいと思います。

もっと読む

2014.09.18

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(24)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)