子どもの安全ブログ

入学直前シリーズ:入学準備の基本「持ち物」に名前を書くときのルール

セコムの舟生です。

入学準備のひとつである「持ち物への記名」。
ほとんどの小学校では、学用品をはじめ、持っていくものすべてに、名前を書くことになっていると思います。

教科書はもとより、鉛筆やノート、着ていくものにいたるまで、記名が必要なものはたくさんありますが、保護者の方にとっては、一文字一文字に愛情を込めるような気持ちかもしれませんね。

しかしながら、子どもの持ち物への「名前」の書き方には、防犯上の大事なポイントがあります。
不用意な書き方をすると、子どもが危険に巻き込まれる可能性があるので注意が必要です。

お子さんの入学準備品の購入にあわせて、ぜひご一読ください。

もっと読む

2014.02.24

お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2020年(8)
2019年(30)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)