子どもの安全ブログ

親子で楽しい思い出づくり!「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」へ

セコムの舟生です。

セコム「子を持つ親の安全委員会」の舟生、家族で「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」を訪問「ドラえもん」をはじめ、「パーマン」「エスパー魔美」「オバケのQ太郎」「キテレツ大百科」など、数々の名作をこの世に送り出した、まんが家の藤子・F・不二雄先生。私も子ども時代、先生の作品にどれほど幸せな時間をもらったことかわかりません。

作品に触れたときの、ワクワク感と笑い、そしてやさしい気持ち。きっと皆さんも、記憶のどこかに刻まれているのではないでしょうか。大人でもそれをもう一度体感できる場所が、セコムが特別協賛する「川崎市 藤子・F・不二雄
ミュージアム
」です。セコムのオンライン・セキュリティシステムや監視カメラ、AEDなどを導入いただいており、一日、安心して過ごしていただけるミュージアムです。

 

まんが「ドラえもん」の1話のコマを形作るミュージアム正面ウィンドウ昨年9月に川崎市・向ヶ丘遊園にオープンしてから半年あまり。人気で予約が取りにくいなか、特別に親子で訪れる機会に恵まれました!今回は、そのレポートをお届けしたいと思います。

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」訪問を記念したプレゼントキャンペーンのお知らせもありますので、最後までご覧ください!

もっと読む

2012.03.01

お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2021年(23)
2020年(29)
2019年(30)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)