子どもの安全ブログ

ひとりで下校するときに注意したいポイント

セコムの舟生です。

子供の注意ポイントすっかり日が暮れるのが早くなりました。お子さんが遊びに出かけて、帰りがちょっと遅いなと思い、ふと外を見ると真っ暗だった...なんてことはありませんか?

防犯面もそうですが、交通事故も心配ですね。運転をする人はわかると思いますが、暗い道では歩行者が見えにくくなります。特に暗い色の服を着ていると、歩行者のすぐそばに近づくまで発見できないこともあるのです。小さな子供だとなおさら見えにくくなります。

お子さんのランドセルや習い事のカバンなどに反射板を付けると、夜道でも光って、車やバイク、自転車に乗っている人の注意を引くことができます。また、服装の色を工夫するだけでもだいぶ違います。こういった一工夫ならご家庭でも簡単にできますね。

暗くなるのが早いこの時期、子供の防犯について親子でおさらいをしてみましょう。

もっと読む

2007.11.29

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(17)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)