子どもの安全ブログ

親子できたえる防犯力 - セコムと話そう「子供の防犯」ブログ -

セコムの舟生です。

大人の注意ポイント3月15日の記事でもお知らせしましたが「セコム株式会社 子を持つ親の安全委員会」が監修した防犯絵本の最新作『白いおばけのスー おるすばん、危機一髪』(作・絵:HILOKO、税込み945円)と保護者用の防犯読本『親子できたえる防犯力』(著:石井栄子、税込み1,155円)が、フレーベル館から2冊同時発売されました。

私も4歳になる娘に防犯の話をするときに、おばけのスーの絵本を利用しています。子供の防犯の話は、話し方によって、ただ子供を怖がらせてしまったり、話の内容が子供によく伝わらなかったりしますが「おばけのスー」の絵本で説明をしてあげると、かわいらしいキャラクター達が"怖さ"や"難しさ"を和らげてくれて、子供にも受け入れやすいようです。

>「保護者用の防犯読本」には、どんな内容が書かれているのでしょうか。興味があります。

みなさんからこのようなが寄せられました。そこで、今回は保護者用の防犯読本『親子できたえる防犯力』に掲載されている「あなたの防犯意識度チェック」を一部抜粋しましたので、一緒にチェックをしてみましょう。

次の質問に「はい」か「いいえ」で答えてください

もっと読む

2007.04.17

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(24)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)