子どもの安全ブログ

3月は火災にご用心!子どもの火遊びや暖房器具の取り扱いについて

セコムの舟生です。
空気が乾燥していると火がたちまち大きくなったり、延焼したりします。いつも以上に火の取り扱いに用心しましょう。
3月は全国的に平年並みか平年より高めの気温が予想されているようです。
暖房器具を使う機会もだんだん減っていくかもしれませんね。

ところで、3月1日~7日は、「春の全国火災予防運動」週間なのをご存じでしょうか。
毎年2月~3月にかけては、一年で最も火災発生件数が多いことから、毎年同じ時期に実施されています。

特に冬の終わりには、暖房器具火災も多く発生していますので、注意が必要です。

そこで今回は、ご家庭で火災の原因になりやすい暖房器具の注意ポイントや、「子どもの火遊び」についてお話します。

お子さんに火災の危険をよく理解してもらえるよう、ぜひ親子で一緒にお読みください。

もっと読む

2016.02.29

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2018年(57)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)