子どもの安全ブログ

インフルエンザ動向「これから流行はどうなる?」

セコムの舟生です。

インフルエンザの流行期には、マスクを着用して感染を防ぎましょう。立春も過ぎましたが、まだまだ猛威を振るっているインフルエンザ。

「子どもの安全NEWS」でもお伝えしたように、2014-2015シーズンのインフルエンザは、昨シーズンより3週間ほど早く流行がはじまりました。

例年1月末くらいから流行のピークに入りますが、2015年のインフルエンザは1月中旬の週統計で昨シーズンのピーク時の患者数を上回り、その後も感染の拡大が続きました。

インフルエンザによる学級・学年閉鎖や休校も、冬休み明けから非常に多い状態で推移。
子どもの健康状態を管理する親御さんにとっては、ちょっとした体調の変化も気がかりですね。

今後、2015年のインフルエンザはどのようになっていくのでしょうか。
最新データを元に、今後の傾向と予防対策を確かめておきましょう。

もっと読む

2015.02.09

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(23)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)