子どもの安全ブログ

インフルエンザ、RSウイルス、溶連菌...冬の感染症、2015年の流行状況は?

セコムの舟生です。

インフルエンザウイルスや、RSウイルス、溶蓮菌などの感染を防ぐには、こまめな手洗いが肝心です。帰宅したら手を洗う習慣をつけましょう。年明けも、冬本番の寒さが続いていますね。
寒波や低気圧に見舞われ、12月上旬から雪が降った地域も多い今シーズン。
北海道から九州の広い範囲で、例年よりもひときわ寒く感じる冬になっているようです。

例年よりも...が際立っているのは、寒さだけではありません。
今シーズンは、冬に流行する感染症に関する話題が、たびたびニュースになっているのにお気づきでしょうか?

「過去最多」「大流行」など、心配な言葉も頻繁に聞こえてきます。

今回は、インフルエンザ、RSウイルス、溶連菌など、冬に猛威をふるう感染症の流行状況と、予防対策についてお話したいと思います。

もっと読む

2015.01.08

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(24)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)