子どもの安全ブログ

インフルエンザなどで学級閉鎖中のお留守番

セコムの舟生です。

12月に入り、今年も残すところあと1カ月足らず。「さて、2010年の年賀状はどんなデザインにしようかな」と悩んでいる方もいるかと思います。学校も、冬休みまであと3週間ほどとなりました。ところが、新型インフルエンザの流行により、多くの学校が休校や学級閉鎖の措置を取っている状況です。厚生労働省の調べによると、11月28日までの1週間に休校や学年・学級閉鎖の措置を取った小・中・高校や保育所、幼稚園は1万5656施設に及ぶとのことです。このうち、小学校は9335施設を占めるそうです。寒くなってきたことで、季節性インフルエンザの流行も心配ですね。

お子さんが体調を崩して学校を欠席する場合は家でゆっくり静養することになりますが、インフルエンザの流行による学級閉鎖の場合、元気なお子さんの家での過ごし方について考える保護者の方もいらっしゃるようです。

そこで今回は、インフルエンザなどによる学級閉鎖時の対策についてお話します。

もっと読む

2009.12.04

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(20)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)