子どもの安全ブログ

自転車も秋支度!子どもの自転車事故を防ぐには?

セコムの舟生です。

自転車事故から子どもを守るため、視認性を確保しましょう。早めの点灯や、リフレクターの装備、服装の工夫などが効果的です。9月21日(月)~30日(水)までの10日間は「秋の全国交通安全運動」の期間にあたります。
秋から冬にかけては、薄暮の時間帯の交通事故が多くなりますので、この機会にお子さんと交通安全についてあらためて話し合っていただくといいと思います。

小学生の子どもが特に注意したいのは、自転車の事故です。

警視庁が発表した「子供の交通人身事故発生状況(平成27年上半期)」をみると小学生、特に男子の事故が多く発生しており、事故の発生状況を見ると自転車乗車中の事故が全体の半数以上を占めています。

自転車での事故が多く発生しているという事実を念頭に、安全運転を心がけましょう。

今回は、「秋」という季節の特性を踏まえながら、自転車の安全運転についてまとめます
子どもの自転車事故では保護者の監督責任が問われるケースも少なくありませんので、お子さんと一緒にぜひご一読ください。

もっと読む

2015.09.17

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2020年(2)
2019年(30)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)