子どもの安全ブログ

過去最悪!児童の被害が多発するコミュニティサイトの実態

セコムの舟生です。

コミュニティサイトに起因する性犯罪などの犯罪被害が多発しています。子どもとインターネットとのかかわり方について家族で話し合いましょう。「子どもの安全NEWS」でもたびたび取り上げていますが、SNSやゲームの交流サイトといった「コミュニティサイト」を通じて、子どもが児童ポルノや強制わいせつなどの犯罪に巻き込まれるケースが多発しています。

その数は年々増加の一途をたどっており、ごく普通の小学生でも巻き込まれる可能性がある、身近な犯罪になりつつあるようです。

なぜ子どもは、コミュニティサイトから犯罪に巻き込まれるのでしょうか?
どうすればわが子を守ることができるのでしょうか?

今回は、警察庁が発表した最新資料をもとに、子どもの犯罪被害の実態と対策をまとめます。

保護者の関わり方が非常に大きく影響しますので、携帯電話やスマートフォンなど、インターネット端末の使わせ方を見直すきっかけにしていただきたいと思います。

もっと読む

2015.05.18

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2019年(24)
2018年(62)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)