子供の防犯最前線【1】学校への携帯電話持ち込みについて

セコムの舟生です。

今回から10回シリーズで「子供の防犯最前線」をスタートします。第1回は、「携帯電話の学校持ち込み規制」についてです。

今月はじめに、大阪府の橋下徹知事が公立小中学校への携帯電話持ち込みを原則禁止する考えを示したことで、ニュースなどで大きな話題になっていますね。

また、政府の教育再生懇談会が12月16日までに「小・中学校への携帯持ち込みは原則禁止」という提言の素案をまとめたという報道もありました。小中学生のお子さんのいるご家庭では、かなり関心の高い話題になっていることと思います。

この素案は教育再生懇談会のワーキングチームがまとめたもので、小中学生が携帯電話を持つことがないよう関係者が協力すること、保護者が家庭内ルールを作ることなど、利用方針の明確化が必要だとしています。この素案は18日に全体会合で議論されたあと、2009年1月には麻生太郎首相に提出される「第3次報告書」に盛り込まれる見通しとなっています。

そこで今回は、「携帯電話の学校持込規制」について、みなさんと一緒に考えてみたいと思います。

もっと読む

2008.12.25

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE
お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは? お子さまのお留守番を安心して見守る秘訣とは?

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)

アーカイブ

2018年(34)
2017年(111)
2016年(153)
2015年(155)
2014年(138)
2013年(75)
2012年(93)
2011年(89)
2010年(84)
2009年(70)
2008年(69)
2007年(84)
2006年(115)