頑張るシニア応援サイト おとなの安心倶楽部

SECOM 信頼される安心を、社会へ

月刊長嶋茂雄

  • 2016年05月02日 更新

第68回 「何が起こるか分からない」なのか「何だって起こる」なのか

第68回
「何が起こるか分からない」なのか「何だって起こる」なのか

 NHKテレビを観ていて、独特なチャイム音が流れると緊張します。「またか」と思い、「どこだ」と身構えます。そう、「緊急地震速報」ですね。
 4月14日夜がそうでした。ニュース・スタジオの場面が左右に揺れ動く街の夜景画面に切り替わり、あっという間に揺れ幅は大きくなり、画面は激しく動く光の横線です。熊本城が映り、白い煙のようなものが立ち昇って天守閣を包みました。瓦が落ち、石垣が崩れたときに上がった土埃でした。震度7の熊本地震です。

写真:長嶋茂雄氏

 ところが二日後の昼過ぎのチャイムがまた震度7。これが「本震」で、14日夜の大揺れは「前震」だというのです。阪神・淡路大地震と東日本大震災とで、私たちは地震についていろいろ教えられました。しかし「前震」とは...。
 地震に関する知識は増えたけれど、まだまだです。大切なのは、日本では、地震はどこでも、いつでも起こる、それに備える。その心構えを忘れずに、ということに尽きるようです。

言い方ひとつで可能となる日本シリーズV10

言い方ひとつで可能となる日本シリーズV10

写真:長嶋茂雄氏
 このページのための雑談会で集まったのは「前震」と「本震」の間の日でした。「九州は大変だ」ということから、ソフトバンクの強さの話になりました。
 「孫(正義)オーナーはV10を目標に、と話したそうだ。いいね。いつかは必ずV10チームは出現するものだから」と私は言いました。
 「ソフトバンクはV2だから資格は最短距離ですけれど、気が早すぎると思いますね」という声が出ます。「ONがいて巨人はV9だった。今後、ONクラスの選手がそろうとは考えられないなあ」。「V9以後、日本シリーズの連覇の最高はV3で、阪急、西武(2回)、今季ソフトバンクが勝つと3チーム目のV3です。ということは、各チームの戦力が均衡しつつある現状から考えて、相当強いチームが出現してもV3が限界では...」。「プレーオフ制度の下では連覇はかなり難しくなったと思いますよ。ソフトバンクのV2は、お見事というしかありません」。
 反論続出、V10チームは金輪際出てこないというのです。
 「絶対にダメ?未来永劫に不可能?そうは思わないな。それでは面白くない」と私は言い張ります。
 "野球では何が起こるか分からない"と言います。言い換えれば"野球では何だって起こる"ということです。同じことでも言い方によって受け取る感じが違います。「何が起こるか分からない」は、だから用心して慎重に、という受け身の気配が感じられる。「何だって起こる」はどうでしょう。ならばやってやろうじゃないか、何か起こしてやろうじゃないか、という積極的な気分になりませんか。
 「V10を我々が見届けるのは難しいかもしれない。だが、何だって起こる野球だから、V10をするチームは必ず生まれる、と考えるほうが自然なはずだ。V10チームは誕生する。それが野球」。今度は反論なしでありました。

心が内向きになった人々に対しアスリートができること

心が内向きになった人々に対しアスリートができること

写真:長嶋茂雄氏
 天災で人々の心が内向きになってしまった時、私たち野球人、いや、すべてのアスリートにできることは、真摯なプレーで皆の沈んだ心に明かりを灯すことです。東日本大地震の時の、女子サッカーワールドカップのなでしこジャパンの優勝と楽天の日本一が思い出されます。
 今年はリオデジャネイロのオリンピックがあります。プロ野球のチームと選手たち、オリンピックの代表選手たちには、被災した人たちはもちろん、日本人すべてを元気づける活躍を期待するばかりです。
 最後に教えてもらった余談を。
 「天災は忘れたころにやってくる」の名言を残した物理学者・寺田虎彦は夏目漱石の弟子で文人でした。彼は明治20年代に熊本の第五高等学校に学んだのですが、野球に夢中になり、素手の捕球のため左手薬指の第一関節が20度ほど横に曲がってしまった、と随筆に書いているそうです。大地震のたびに私たちが思い出す名言を残した科学者・文人が野球好きだったとは...何となくいいですね。

  • 2016年05月02日 更新
セコム シニアの安全を考える委員会 著 あなたの親は大丈夫?高齢な親を守る安全生活ガイド

第68回 「何が起こるか分からない」なのか「何だって起こる」なのか

長嶋茂雄さんビッグボード壁紙 デスクトップツール無料配信中!
画像

長嶋茂雄さん 看板豆知識・伝説・語録

 歴代のセコムオリジナル長嶋茂雄さんの看板(ビッグボード)と、それにまつわる豆知識のご紹介や、1957年に通算8本塁打で東京六大学リーグ本塁打の新記録を達成してから現在にいたるまでの、長嶋茂雄さんの伝説「NAGASHIMA Living Legend」と、数々の名言を世の中に送りだしてきた長嶋茂雄さんの名言「伝説の長嶋茂雄“語録”」をご紹介します。

長嶋茂雄さんビッグボード壁紙 デスクトップツール無料配信中!

長嶋茂雄さんビッグボード壁紙プレゼント

 東京ドームに現在掲出している長嶋茂雄さんの看板(ビッグボード)をデスクトップツールにして無料配信中です。

長嶋茂雄さん 看板豆知識・伝説・語録
月刊 長嶋茂雄
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
関連サービスのご案内
関連サービスのご案内
  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV